ホーム > 書籍検索
1~4件 (全4件) | 1 |
マンゴーと手榴弾
書名 マンゴーと手榴弾
副書名 生活史の理論
シリーズ けいそうブックス
概要 個人の語りに立脚する社会学の理論と実践。私たちはいかにして、人生の物語を「歴史と構造」に架橋することができるだろうか。
著者、編者、訳者など 岸 政彦
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-65414-7
出版年月 2018年10月
判型・ページ数 四六判・330ページ
予価 本体2,500円+税
 

このページのトップへ

社会制作の方法
書名 社会制作の方法
副書名 社会は社会を創る、でもいかにして?
シリーズ けいそうブックス
概要 「社会秩序はいかにして可能か」をめぐるhowの問いとwhatの問い。この社会学の根本をめぐる問題をあらためて問い直す。
著者、編者、訳者など 北田 暁大
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-65415-4
出版年月 2018年10月
判型・ページ数 四六判・350ページ
予価 本体2,700円+税
 

このページのトップへ

系統体系学の世界
書名 系統体系学の世界
副書名 生物学の哲学とたどった道のり
シリーズ けいそうブックス
概要 系統学の森から、分類学の谷へ?「体系学曼荼羅」片手に、ツアー・ガイドはみなか先生。時空間を超える科学史的トレッキングへ出発!
著者、編者、訳者など 三中 信宏
ジャンル 哲学・思想・倫理
自然科学・建築
ISBN 978-4-326-15451-7
出版年月 2018年4月
判型・ページ数 四六判・512ページ
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫あり
 

このページのトップへ

〈危機の領域〉
書名 〈危機の領域〉
副書名 非ゼロリスク社会における責任と納得
シリーズ けいそうブックス
概要 「危機を哲学する」〈危機の領域〉。危機に対応するには多様な意見を交換する熟議を私たちの社会は尊重していかなければならない。
著者、編者、訳者など 齊藤 誠
ジャンル 経済
ISBN 978-4-326-55081-4
出版年月 2018年4月
判型・ページ数 四六判・480ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり
 

このページのトップへ

1~4件 (全4件) | 1 |