ホーム > 書籍検索
11~20件 (全5532件) 前の10件 |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  | 次の10件
金融
書名 金融
シリーズ シリーズ経済 >  東アジア長期経済統計
概要 東アジアの経済社会発展の軌跡を追うための「知的インフラ」。本巻では、各国の金融統計から経済発展における金融の役割を考察する。
著者、編者、訳者など 徳原 悟
渡辺 利夫 監修
拓殖大学アジア情報センター
ジャンル 経済
ISBN 978-4-326-54791-3
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 B5判・500ページ
予価 本体18,000円+税
 

このページのトップへ

保育実践と児童家庭福祉論
書名 保育実践と児童家庭福祉論
概要 「指定保育士養成施設の指定および運営の基準について」に定められた科目「児童家庭福祉」の目標・内容を満たす入門者必携テキスト。
著者、編者、訳者など 相澤 譲治 編著
今井 慶宗 編著
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-70102-5
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・140ページ
予価 本体2,000円+税
 

このページのトップへ

終の選択
書名 終の選択
副書名 終末期医療を考える
概要 穏やかな死を迎えるにはどうしたらいいのか。超高齢社会となった日本で今起きている問題を正しく知り、希望の未来につなげるために。
著者、編者、訳者など 田中 美穂
児玉 聡
ジャンル 福祉・医療
ISBN 978-4-326-70101-8
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・330ページ
予価 本体3,200円+税
 

このページのトップへ

知財の正義
書名 知財の正義
概要 デジタル時代には不要と言われる知財法。本当にそうなのか? 哲学的な基礎から知的財産権の正当化根拠を掘り起こす世界的名著!
著者、編者、訳者など ロバート・P・マージェス
山根 崇邦
前田 健
泉 卓也
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40347-9
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・512ページ
予価 本体6,800円+税
 

このページのトップへ

契約責任の多元的制御
書名 契約責任の多元的制御
概要 アメリカ法との比較、法と経済学の観点をふまえ、多元主義の議論の利点、制御要素論への発展に重点を置いて伝統的論点を再構成する。
著者、編者、訳者など 笠井 修
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40346-2
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・300ページ
予価 本体6,000円+税
 

このページのトップへ

出会いと結婚
書名 出会いと結婚
シリーズ シリーズ社会・女性 >  格差の連鎖と若者
概要 若者の結婚に関する希望は依然として強いものの、その希望の実現が難しい現実がある。未婚化の背景要因でもあるこの現実を読み解く。
著者、編者、訳者など 佐藤 博樹
石田 浩 監修
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-64883-2
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・200ページ
予価 本体2,800円+税
 

このページのトップへ

社会福祉学は〈社会〉をどう捉えてきたか
書名 社会福祉学は〈社会〉をどう捉えてきたか
副書名 ソーシャルワークのグローバル定義における専門職像
概要 ソーシャルワーカーの社会的存在価値と専門性とは何か。〈社会的なもの〉をめぐる議論を踏まえ、「専門家・専門知とは何か」に迫る。
著者、編者、訳者など 三島 亜紀子
ジャンル 社会・女性
福祉・医療
ISBN 978-4-326-70099-8
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・200ページ
予価 本体3,500円+税
 

このページのトップへ

ロボット法
書名 ロボット法
概要 ロボット法とは何か。ロボット技術の発展が法に投げかける挑戦とはどのようなもので、法はそれにいかに対応するべきか。
著者、編者、訳者など ウゴ・パガロ
新保 史生 監訳
松尾 剛行
工藤 郁子
赤坂 亮太
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40345-5
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・260ページ
予価 本体5,000円+税
 

このページのトップへ

日本政治とカウンター・デモクラシー
書名 日本政治とカウンター・デモクラシー
概要 現在の日本において民主主義は機能しているのであろうか。国会の外で叫ばれるもう一つの民主主義を通して、日本の政治を捉えなおす。
著者、編者、訳者など 岩井 奉信 編著
岩崎 正洋 編著
ジャンル 政治
ISBN 978-4-326-30261-1
出版年月 2017年11月
判型・ページ数 A5判・304ページ
予価 本体3,700円+税
 

このページのトップへ

批評について
書名 批評について
副書名 芸術批評の哲学
概要 批評とは理にかなった仕方で作品を価値づける作業である。分析美学の泰斗であり映像批評家としても活躍する著者がおくる批評の哲学。
著者、編者、訳者など ノエル・キャロル
森 功次
ジャンル 哲学・思想・倫理
文学・芸術・ノンフィクション
ISBN 978-4-326-85193-5
出版年月 2017年11月
判型・ページ数 四六判・296ページ
予価 本体3,500円+税
 

このページのトップへ

11~20件 (全5532件) 前の10件 |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  | 次の10件