ホーム > 書籍検索
11~20件 (全5617件) 前の10件 |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  | 次の10件
損失補償法コンメンタール
書名 損失補償法コンメンタール
概要 各法律に跨る損失補償規定を集約したうえ体系的理論化を図り注釈を施した本邦初の画期的な損失補償規定全体の総合的コンメンタール。
著者、編者、訳者など 西埜 章
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40359-2
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・1050ページ
予価 本体13,000円+税
 

このページのトップへ

逐条講義 製造物責任法 第2版
書名 逐条講義 製造物責任法 第2版
副書名 基本的考え方と裁判例
概要 旧版以後の重要裁判例を追加収録し、新設の第Ⅲ部で消費者事故調査と欠陥判断等を行う裁判の関連性を考察することにより刷新を図る。
著者、編者、訳者など 土庫 澄子
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40354-7
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・350ページ
予価 本体3,200円+税
 

このページのトップへ

アメリカプライバシー法
書名 アメリカプライバシー法
副書名 連邦取引委員会の法と政策
概要 アメリカプライバシー法の制度、判例、連邦取引委員会による政策を詳説。実践的アプローチ、豊富な事例で複雑な法体系を理解する。
著者、編者、訳者など クリス・フーフナグル
宮下 紘
板倉 陽一郎
河井 理穂子
國見 真理子
成原 慧
前田 恵美
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40356-1
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・320ページ
予価 本体5,000円+税
 

このページのトップへ

ジャーナリズムの道徳的ジレンマ
書名 ジャーナリズムの道徳的ジレンマ
概要 報道倫理のグレーゾーンに潜む20の難問。現場経験も豊富な研究者ならではの視点で再考する、ジャーナリズムの新しいケースブック。
著者、編者、訳者など 畑仲 哲雄
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-60307-7
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・256ページ
予価 本体2,400円+税
 

このページのトップへ

メディアがつくる現実、メディアをめぐる現実
書名 メディアがつくる現実、メディアをめぐる現実
副書名 ジャーナリズムと社会問題の構築
概要 社会問題の構築主義を取り込んだ理論的枠組で「報道と社会問題」の関係を読み解き、ジャーナリズム研究の新しい視座を示す。
著者、編者、訳者など 山口 仁
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-60308-4
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・320ページ
予価 本体4,500円+税
 

このページのトップへ

データ保護法ガイドブック
書名 データ保護法ガイドブック
副書名 グローバル・コンプライアンス・プログラム指針
概要 GDPRと諸外国の異なるデータ保護法を前提に、効率的なデータの保護・管理の要点を概説したグローバル企業担当者必携の実務書。
著者、編者、訳者など ロタ・ディターマン
渡邊 由美
井上 乾介
久保田 寛也
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40357-8
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・250ページ
予価 本体4,200円+税
 

このページのトップへ

ローティ論集
書名 ローティ論集
副書名 「紫の言葉たち」/今問われるアメリカの知性
概要 広大な知の裾野に咲き誇るローティの哲学。アメリカの知性は、われわれに何を託して逝ったのか。選りすぐりの重要論文に解題を付す。
著者、編者、訳者など リチャード・ローティ
冨田 恭彦 編訳
ジャンル 哲学・思想・倫理
ISBN 978-4-326-10269-3
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・300ページ
予価 本体4,000円+税
 

このページのトップへ

発展する台湾企業
書名 発展する台湾企業
副書名 日経・アジア300指数構成企業の成長過程
概要 台湾企業研究三部作の最終巻。本書では台湾プラスチックグループ、研華、大立光電、日月光および豊泰の5社の発展戦略を解明する。
著者、編者、訳者など 朝元 照雄
ジャンル 経済
ISBN 978-4-326-50448-0
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・230ページ
予価 本体4,000円+税
 

このページのトップへ

金融危機と対峙する「最後の貸し手」中央銀行
書名 金融危機と対峙する「最後の貸し手」中央銀行
副書名 破綻処理を促す新たな発動原則の提言:バジョットを超えて
概要 なぜ「最後の貸し手」機能は効くのか、どういう場合にどれだけの効果があるのか、その効果波及経路は何なのか。
著者、編者、訳者など 木下 智博
ジャンル 経済
ISBN 978-4-326-50447-3
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・496ページ
予価 本体5,500円+税
 

このページのトップへ

社会的世界の制作
書名 社会的世界の制作
副書名 人間文明の構造
概要 社会的制度はどのようにして創られ、維持されるのか。社会科学の根源的な問いに言語哲学の泰斗が挑む。
著者、編者、訳者など ジョン・R. サール
三谷 武司
ジャンル 哲学・思想・倫理
ISBN 978-4-326-15455-5
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 四六判・340ページ
予価 本体3,500円+税
 

このページのトップへ

11~20件 (全5617件) 前の10件 |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  | 次の10件