ホーム > 書籍検索
1~10件 (全521件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件
ブックガイド 環境倫理
書名 ブックガイド 環境倫理
副書名 基本書から専門書まで
概要 環境倫理学の範囲、基礎文献を提示するはじめてのブックガイド。基本書から専門書まで環境倫理学の論点を総覧・提示する100冊。
著者、編者、訳者など 吉永 明弘
ジャンル 哲学・思想・倫理
社会・女性
自然科学・建築
ISBN 978-4-326-60300-8
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・200ページ
予価 本体2,000円+税
 

このページのトップへ

責任と法意識の人間科学
書名 責任と法意識の人間科学
概要 法に関する一般の人の意識を社会心理学的な研究によって解明。法社会学や刑事法学、応用倫理学との協同により新たな学際領域を拓く。
著者、編者、訳者など 唐沢 穣 編著
松村 良之 編著
奥田 太郎 編著
ジャンル 社会・女性
法律
ISBN 978-4-326-40349-3
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・304ページ
予価 本体4,800円+税
 

このページのトップへ

日本人の社会関係はどう変わったか
書名 日本人の社会関係はどう変わったか
概要 情報通信技術が急速に普及した約20年間の社会関係について、調査を元に詳細に比較検討。社会ネットワークの変化を明らかにする。
著者、編者、訳者など 石黒 格 編著
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-60301-5
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・300ページ
予価 本体2,800円+税
 

このページのトップへ

保育実践と児童家庭福祉論
書名 保育実践と児童家庭福祉論
概要 「指定保育士養成施設の指定および運営の基準について」に定められた科目「児童家庭福祉」の目標・内容を満たす入門者必携テキスト。
著者、編者、訳者など 相澤 譲治 編著
今井 慶宗 編著
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-70102-5
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・140ページ
予価 本体2,000円+税
 

このページのトップへ

出会いと結婚
書名 出会いと結婚
シリーズ シリーズ社会・女性 >  格差の連鎖と若者
概要 若者の結婚に関する希望は依然として強いものの、その希望の実現が難しい現実がある。未婚化の背景要因でもあるこの現実を読み解く。
著者、編者、訳者など 佐藤 博樹
石田 浩 監修
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-64883-2
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・200ページ
予価 本体2,800円+税
 

このページのトップへ

社会福祉学は〈社会〉をどう捉えてきたか
書名 社会福祉学は〈社会〉をどう捉えてきたか
副書名 ソーシャルワークのグローバル定義における専門職像
概要 ソーシャルワーカーの社会的存在価値と専門性とは何か。〈社会的なもの〉をめぐる議論を踏まえ、「専門家・専門知とは何か」に迫る。
著者、編者、訳者など 三島 亜紀子
ジャンル 社会・女性
福祉・医療
ISBN 978-4-326-70099-8
出版年月 2017年12月
判型・ページ数 A5判・200ページ
予価 本体3,500円+税
 

このページのトップへ

ジェンダーとセクシュアリティで見る東アジア
書名 ジェンダーとセクシュアリティで見る東アジア
概要 東アジアの性、家族、社会。何が変わり何が変わらなかったのか? 2000年代以降の状況を気鋭の研究者が新たな視角から切り込む。
著者、編者、訳者など 瀬地山 角 編著
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-60298-8
出版年月 2017年11月
判型・ページ数 A5判・328ページ
予価 本体3,500円+税
 

このページのトップへ

ガバナンスとリスクの社会理論
書名 ガバナンスとリスクの社会理論
副書名 機能分化論の視座から
概要 「ガバナンス」と「リスク」をキーワードに企業、行政、宗教といった領域で立ち現れる問題を取り上げ現代社会の理論的解明を試みる。
著者、編者、訳者など 正村 俊之 編著
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-60299-5
出版年月 2017年11月
判型・ページ数 A5判・192ページ
予価 本体3,500円+税
 

このページのトップへ

女性校長はなぜ増えないのか
書名 女性校長はなぜ増えないのか
副書名 管理職養成システム改革の課題
概要 教育界の「女性活躍」を阻むのは大胆な教育改革である。教員のキャリア形成や管理職養成を「見える化」する教育政策の行く末を問う。
著者、編者、訳者など 河野 銀子 編著
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-65411-6
出版年月 2017年10月
判型・ページ数 四六判・288ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

このページのトップへ

現代メディア・イベント論
書名 現代メディア・イベント論
副書名 パブリック・ビューイングからゲーム実況まで
概要 マス・コミュニケーションの祝祭から、情報メディアが多重的に媒介する〈生〉の集合体験へ。グローバル時代におけるイベントの諸相。
著者、編者、訳者など 飯田 豊 編著
立石 祥子 編著
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-65410-9
出版年月 2017年9月
判型・ページ数 四六判・288ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
 

このページのトップへ

1~10件 (全521件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件