ホーム > お知らせ > 賢者の石・ホムンクルスからアロマテラピーまで――パラケルススの魔術的世界

賢者の石・ホムンクルスからアロマテラピーまで――パラケルススの魔術的世界

bibliotheca hermetica 叢書『パラケルススと魔術的ルネサンス』刊行記念トークイベント
賢者の石・ホムンクルスからアロマテラピーまで――パラケルススの魔術的世界
菊地原洋平×ヒロ・ヒライ×長谷川弘江


哲学と歴史を架橋し、近代以前の“知のコスモス”に分野横断的に迫るインテレクチュアル・ヒストリー。その魅力を紹介する「bibliotheca hermetica(ヘルメスの図書館)」叢書の刊行が夏から始まりました。第二回配本『パラケルススと魔術的ルネサンス』では近代医学の父とも、賢者の石を持ちホムンクルスをつくった錬金術師ともいわれるパラケルススについて、魔術・占星術とキリスト教の融合という観点から迫ります。

今回は、叢書監修者のヒロ・ヒライさん、『パラケルススと魔術的ルネサンス』著者の菊地原洋平さん、ハーブ文化研究家の長谷川弘江さんに、パラケルススとはどんな人物だったのか、当時の魔術・占星術や錬金術とは何だったのか、現在のアロマテラピーやハーブ活用につながる面はあるのかなどについて縦横に語っていただきます。


【日時・開催場所】
場所:紀伊國屋書店新宿本店 8階イベントスペース
日時:2013年12月21日(土)14:30開場 15:00開始 16:30終了予定
入場:無料 定員:40名

【ご予約方法】
12月 1日より、紀伊國屋新宿本店3階売場カウンター、もしくはお電話にてご予約を承ります。
※ お電話でのご予約は、専用番号にお願いいたします。 
  予約受付番号(3階直通) : 03-3354-5703
※ 定員になり次第受付を終了させていただきます。

【登壇者紹介】
菊地原洋平(きくちはら・ようへい)
科学史・科学論。九州工業大学、九州産業大学ほか非常勤講師。比較社会文化博士(九州大学、2010年)。論文に「記号の詩学:パラケルススの徴の理論」ヒロ・ヒライ編『ミクロコスモス』(月曜社、2010年)、「ルネサンスにおける架空種族と怪物:ハルトマン・シェーデルの『年代記』から」ヒロ・ヒライ&小澤実編『知のミクロコスモス』(中央公論新社、近刊)ほか。 

ヒロ・ヒライ
ルネサンス思想史。Early Science and Medicine 誌副編集長。1999年より学術ウェブ・サイト bibliotheca hermetica(略称 BH)を主宰。同年にフランスのリール第三大学にて博士号(哲学・科学史)取得。その後、欧米各国の重要な研究機関における研究員を歴任。現在、オランダ・ナイメーヘン大学研究員。著作に Le concept de semence dans les théories de la matière à la Renaissance (Brepols, 2005); Medical Humanism and Natural Philosophy (Brill, 2011)。編著に『ミクロコスモス:初期近代精神史研究』(月曜社、2010年)。ほかに英仏伊語による共著・論文多数。2012年に第九回日本学術振興会賞受賞。

長谷川弘江(はせがわ ひろえ)
日本アロマ環境協会・認定インストラクター。薫物屋香楽・認定香司。ヒルデガルトフォーラム・ジャパン副代表。KCS熊井明子ポプリの会講師。ハーバリストクラブ会員。生活の木ハーバルライフカレッジ講師。ハーブ医学とパラケルスス研究の大槻真一郎先生に師事。自らと家族の癌治療体験から、伝承と身近な植物のルネサンスをテーマに活動中。監修に『癒しのお香』(産調出版、2004年)、共著『日本のハーブ辞典』(東京堂出版、2002年)、著作に『絵師で彩る世界の民族衣装図鑑』(サイドランチ、2013年)など。


当イベントは紀伊國屋書店のウェブサイトでも紹介されております。
皆さまのご来場をお待ちしております。

当イベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

当日の様子
『パラケルススと魔術的ルネサンス』刊行記念イベント

 『パラケルススと魔術的ルネサンス』刊行記念イベント

このページのトップへ