ホーム > お知らせ > 古書で紐解く近現代史セミナー 「国史大辞典を予約した人々」 

古書で紐解く近現代史セミナー 「国史大辞典を予約した人々」 

明治末期、近代日本を切り拓かんとした人々がこぞって予約した本がありました。
その「予約者芳名録」を発見した著者の精力的な調査により、
百年前の人々の想いが浮かび上がってきました。

本年6月の『国史大辞典を予約した人々-百年の星霜を経た本をめぐる物語-』の
出版を記念して、著者自ら「予約者芳名録」の発見から本書の出版に至るまでの
数々のエピソードを語ります。

日時 2013年11月2日(土) 14:00~(13:30受付開始)
場所 日比谷図書文化館地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール) 交通アクセスはこちら
ナビゲーター 佐滝剛弘(『国史大辞典を予約した人々』著者、リベラルアーツ・ジャーナリスト)
参加費 500円(千代田区民は無料) 定員 200名(申込順、定員に達し次第終了)
※ 千代田区民の方は、当日、図書貸出券や健康保険証など住所が確認できるものをお持ちください。
主催:千代田区立日比谷図書文化館 協力:勁草書房

参加お申込方法
電話 03-3502-3340、 Eメール college@hibiyal.jp 、 またはご来館(1階受付)のいずれかにて、
①本講座名、②お名前(よみがな)、③電話番号をご連絡ください。

日比谷図書文化館のお知らせページはこちら
当イベントのチラシはこちら(PDF)

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

イベントチラシ(拡大版はこちらよりダウンロードできます)
セミナー「国史大辞典を予約した人々」

当イベントは終了しました。ご来場ありがとうございました。

 

【講演録】
古書で紐解く近現代史セミナー 第3回
「国史大辞典を予約した人々 ―百年の星霜を経た本をめぐる物語― 」
2013年11月2日 於:千代田区立日比谷図書文化館

<レポート>
http://hibiyal.jp/blog/?p=1776

<講演録PDFファイル>
http://hibiyal.jp/kdata/c0f253c38fc468f20979196f822303ea.pdf

 

このページのトップへ