ホーム > お知らせ > 『ろうそくの炎がささやく言葉』刊行記念イベント in リブロ池袋本店

『ろうそくの炎がささやく言葉』刊行記念イベント in リブロ池袋本店

声と勇気、朗読の歓び

暗夜にほんのり灯る明かりのもと、音として響く文章に耳を傾けてみる。実際に声にだし、くちびるやのどの振動を感じる。そんなささやかな、けれどもゆたかな夜を一緒にすごしませんか。

この朗読会は、管啓次郎・野崎歓編『ろうそくの炎がささやく言葉』(勁草書房)の刊行記念イベントです。ろうそくの炎の下で朗読して楽しめる詩や短編を集めたアンソロジーで、東日本大震災の復興支援チャリティをかねています。
3月11日とそれにつづく圧倒的な出来事の前で、私たちは言葉を失いました。それでも言葉に携わってきた人間にできることは、これまでも大きな苦難をくぐりぬけて伝えられてきた言葉を紡ぎ、新たな言葉をさし送ること。そうした想いが込められた作品の一部を朗読のかたちでお届けします。
編者の管啓次郎さん、野崎歓さんに柴田元幸さんを迎え、存分に朗読していただきます。東北に想いをはせつつ、ほのかな光のもとに広がる声の響き、その魅力を、ぜひゆっくりと味わってください。

■日 時 10月15日(土)18:00~
■場 所 西武池袋本店別館9階 池袋コミュニティ・カレッジ28番教室
      (
http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/
■出演者 柴田元幸(翻訳家、東京大学教授)
       管啓次郎(詩人、明治大学教授、コンテンツ批評)
       野崎歓(翻訳家、エッセイスト、東京大学准教授、フランス文学)
■定 員 50名
■参加チケット 1,000円(税込)
■チケット販売場所 西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター
■お問い合わせ リブロ池袋本店 03-5949-2910

イベントの詳細についてはこちらもぜひご覧ください。
http://www.libro.jp/news/archive/002084.php

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

※このイベントの収益の一部は東日本大震災の義援金として寄付されます。

たくさんのご来場ありがとうございます。

このページのトップへ