ホーム > お知らせ > マイケル・サンデルと現代倫理学

マイケル・サンデルと現代倫理学

2010年4月よりNHK教育テレビで12回にわたり、ハーバード大学マイケル・サンデル教授の講義の模様を放映している番組「ハーバード白熱教室」。この番組の開始より、小社で刊行しておりますサンデルの著作『リベラリズムと正義の限界』(菊池理夫訳)についてたくさんのお問い合わせをいただいております。また小社ではこの6月にサンデルの新刊『民主政の不満 公共哲学を求めるアメリカ』(金原恭子・小林正弥監訳)の上巻の刊行を予定しております。この反響を受けましてここにサンデルの新刊をご紹介し、あわせてサンデルの思想と番組のテーマに関連する小社書籍をご案内いたします。

放送内容と小社の関連書籍(PDF)

このページのトップへ