ホーム > お知らせ > 愛読者カード 2010年7月分

愛読者カード 2010年7月分

「家庭教育」の隘路
女性 45才
非常に分かりやすく説得力のある本でした。

過去を復元する
男性 52才 教師
とても良い。本質的な議論の本です。訳者の解説にも多くを学びました。

グリム童話と魔女
女性 15才
様々な魔女説を一冊にまとめてくださってとても面白かったです。素晴らしい本をありがとうございます。

著作権法プラクティス
男性 68才 会社員
実に詳細かつ具体的に改正法が解析されている。楽しく学習できる。最近まれにみる良書だと思う。

回想の都留重人
男性 67才
単なる追悼録ではなく都留重人氏の人と学問、後にのこした課題を見事にあらわした好著。木田氏、塩野谷氏、鈴村氏、小宮氏の論文・回想・対談に感銘をうけた。全体的な文の質の高さにも驚かされる。資料的な水準を落とすことなくこれだけの文章を書かれるとはさすがに都留氏ゆずりの人々だと感じた。

男性 79才
生涯にわたて親しんでいた都留さんとその経済学の総括と詳細をまとめて知り得る本である。記念の愛蔵書となることだろう。

 

このページのトップへ