ホーム > マンション法案内

マンション法案内

マンション法案内

はじめてマンション法を学ぶ人へ。具体的事例を通してやさしい語り口でわかりやすく解説。マンション管理士等受験者にはもってこい。

著者、編者、訳者など 鎌野 邦樹
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-45090-9
出版年月 2010年8月
判型・ページ数 四六判・328ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

内容説明

マンションを買い、入居し、居住を続けていく、その間、建物を維持・管理をしていき、定期的に大規模修繕をし、最終的には建て替える。いわばマンションの一生の間、様々な法的問題が生じる。マンションの一生を時系列で具体的な事例を通して解説する。教育的配慮を行き届かせた、第一人者によるはじめてのマンション法入門書である。

話が時系列でわかりやすい。(男性 53才 司法書士)

この本は素晴らしいと思います。最新のマンションの情勢までくわしく書かれており、大変勉強になりました。(男性 49才 マンション管理士)

このページのトップへ

目次

はしがき

第1章 マンションとは
 第1節 わが国の住宅の現況とマンション
 第2節 マンションの購入
 第3節 マンション法の内容と体系
 第4節 マンションの瑕疵(欠陥)と責任追及

第2章 マンションの財産関係
 第1節 専有部分
 第2節 共用部分
 第3節 敷地
 第4節 マンションの登記

第3章 マンションの管理
 第1節 管理組合
 第2節 規約
 第3節 集会
 第4節 管理者─理事・理事会・理事長
 第5節 管理組合法人
 第6節 管理の委託

第4章 義務違反者に対する措置
 第1節 居住者間のマナーをめぐるトラブル
 第2節 義務違反者に対する法的措置の概要
 第3節 義務違反に関する規約の定め
 第4節 共同利益背反行為の意義と具体例
 第5節 共同利益背反行為の停止等の請求
 第6節 使用禁止の請求
 第4節 マンションからの排除

第5章 復旧・建替え
 第1節 建物の滅失と復旧
 第2節 建替え決議
 第3節 売渡請求権の行使と建替え合意の擬制
 第4節 建替え事業の実施
 第5節 危険・有害マンションの建替え
 
第6章 団地
 第1節 団地型マンション
 第2節 団地管理組合
 第3節 団地内の建物の建替え

事項索引
判例索引

このページのトップへ