ホーム > 国際政治の理論

国際政治の理論 [ポリティカル・サイエンス・クラシックス]

国際政治の理論

非難と称賛を浴びつづけた必読文献をついに完訳! 国際政治学の「常識」を一変させたネオリアリズムは、ここから始まった。

著者、編者、訳者など ケネス・ウォルツ
河野 勝
岡垣 知子
ジャンル 政治
ISBN 978-4-326-30160-7
出版年月 2010年4月
判型・ページ数 A5判・352ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

まちに待ったKenneth Waltz, Theory of International Politicsの完訳をついに刊行! 国際関係論にパラダイムシフトをもたらした、ネオリアリズムの金字塔。国際政治のダイナミクスを徹底的に科学的に探究し、政治家や国家体制ではなくアナーキーとパワー分布から戦争原因を明らかにする。

このページのトップへ

目次

ポリティカル・サイエンス・クラシックス 刊行にあたって
日本語版への序文
序文

第1章 法則と理論

第2章 還元主義的理論

第3章 体系的なアプローチと理論

第4章 還元主義的理論と体系的理論

第5章 政治構造

第6章 アナーキーという秩序と勢力均衡

第7章 構造的原因と経済的影響

第8章 構造的原因と軍事的影響

第9章 国際関係の管理

訳者あとがき
付表
参考文献
事項索引/人名索引

このページのトップへ