ホーム > 錬金術の秘密

錬金術の秘密 [bibliotheca hermetica叢書] これから出る本

再現実験と歴史学から解きあかす「高貴なる技」

錬金術の秘密

錬金術はどういう歴史をたどってきたのか? 実験室では何が行われていたのか? 理論と実践の両面から解きあかす錬金術の本当の姿。

著者、編者、訳者など ローレンス・M・プリンチーペ
ヒロ・ヒライ
ジャンル 歴史・地理
哲学・思想・倫理
ISBN 978-4-326-14830-1
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・360ページ
予価 本体4,500円+税
 

内容説明

基礎にある化学・医薬的な技術と発展の過程、詐欺や魔術と誤解・断罪された経緯、暗号化されたテクストの読解、錬金術師たちの社会的な評価、文学や演劇、宗教との関係、背景となる自然観や人間観から、「高貴なる技」が科学史と文化史に占める重要な地位を示す。また実験の再現から、その実像を炙りだす。錬金術研究の決定書、ついに邦訳。

このページのトップへ