ホーム > 鉄道少年たちの時代

鉄道少年たちの時代 新刊

想像力の社会史

鉄道少年たちの時代

なぜ「僕ら」は鉄道が好きなのか? 広がりゆく少年たちの想像力、変わりゆく日本社会を追う。本邦初の社会学的研究。宮台真司絶賛!

著者、編者、訳者など 辻 泉
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-60306-0
出版年月 2018年7月
判型・ページ数 A5判・376ページ
定価 本体4,200円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

世界に冠たる鉄道ファン大国日本! 少年ならば一度は関心を寄せ、生涯追い続ける者も多い鉄道趣味。鉄道を時空間の広がりへの「想像力のメディア(見田宗介)」と位置づけ、近現代日本におけるそのイメージと少年文化の変遷を追い、前人未到の歴史を解き明かす。文明開化、敗戦、高度成長、そして今日への通史を描く文化社会学的研究!

このページのトップへ

目次

はじめに

序 章 鉄道と日本社会
 序-1 本書の目的
 序-2 研究対象
 序-3 アプローチの方法
 序-4 本書の構成

第Ⅰ部 鉄道と<少年文化>への/からのアプローチ

第1章 鉄道と<少年文化>
 1-1 メディアとしての鉄道
 1-2 日本社会の近代化と<少年文化>

第2章 鉄道雑誌とファンたちへの/からのアプローチ
 2-1 分析対象①──鉄道雑誌とは何か
 2-2 分析対象②──鉄道ファンとは誰か
 2-3 分析方法①──主要鉄道雑誌の内容分析
 2-4 分析方法②──鉄道ファンへの聞き取り調査

第3章 四段階にわたる「鉄道」の時代
 3-1 主要鉄道雑誌の内容分析の結果
 3-2 鉄道ファンへの聞き取り調査結果の概要
 3-3 時代区分に関する「見取り図」

第Ⅱ部 鉄道少年たちの時代

第4章 「汽車」の時代──大日本帝国と少年たちの「空想」
 4-1 鉄道の「第一次黄金時代」まで
 4-2 「汽車」の時代の<少年文化>
 4-3 「汽車」の時代の鉄道ファンのライフヒストリーから
 4-4 「汽車」の時代とは何だったのか

第5章 「電車」の時代──戦後日本と少年たちの「夢想」
 5-1 鉄道の「第二次黄金時代」まで
 5-2 「電車」の時代の<少年文化>
 5-3 「電車」の時代の鉄道ファンのライフヒストリーから
 5-4 「電車」の時代とは何だったのか

第6章 ポスト「電車」の時代──高度情報消費社会と少年たちの「幻想」
 6-1 大転換期を迎えた鉄道
 6-2 ポスト「電車」の時代の<少年文化>
 6-3 ポスト「電車」の時代の鉄道ファンのライフヒストリーから
 6-4 ポスト「電車」の時代とは何だったのか

第7章 ポスト「鉄道」の時代──現在の少年たちの「妄想」
 7-1 鉄道はどこへ向かうのか
 7-2 ポスト「鉄道」の時代の<少年文化>
 7-3 ポスト「鉄道」の時代の鉄道ファンのライフヒストリーから
 7-4 ポスト「鉄道」の時代とは何か

終 章 鉄道と少年たちのゆくえ
 終-1 本書のまとめ
 終-2 今後の課題

おわりに
巻末資料
参考文献
索引

このページのトップへ

関連書籍

「男らしさ」の快楽

「男らしさ」の快楽

宮台真司・辻泉・岡井崇之 編

著者:宮台真司
辻 泉
岡井崇之
 
 

このページのトップへ