ホーム > ジュニアスポーツコーチに知っておいてほしいこと

ジュニアスポーツコーチに知っておいてほしいこと 新刊

ジュニアスポーツコーチに知っておいてほしいこと

子どもの発達を理解し、より良い指導をするために必要なことを、心理学の立場から解説。子どもたちが楽しくスポーツを続けるために。

著者、編者、訳者など 大橋 恵
藤後 悦子
井梅 由美子
ジャンル 教育・心理
ISBN 978-4-326-85195-9
出版年月 2018年6月
判型・ページ数 四六判・192ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

生涯スポーツが声高に叫ばれる現代において、スポーツのきっかけとなる児童期までの指導者の影響力は大きい。本書は職業的なコーチだけでなく、子どもをスポーツに通わせている親、地域のスポーツ活動に携わるアマチュア指導者をも対象に、大人がなすべきサポートやスポーツ文化が盛んな欧米での実践、国内の先進的事例を紹介する。

このページのトップへ

目次

はじめに

第1章 ジュニアスポーツとは
 1 「ジュニアスポーツ」について考える
 2 生涯スポーツ時代におけるジュニアスポーツの意味・意義
 3 ジュニアスポーツの実際

第2章 ジュニアスポーツの問題点
 1 ジュニアスポーツの問題点
 2 スポーツの低年齢化とバーンアウト
 3 スポーツへの取り組みの二極化
 4 ジュニアスポーツにおける大人の関与
 5 ジュニアスポーツにおける体罰の問題

第3章 ジュニアスポーツにおける指導者
 1 ジュニアスポーツにおける指導者の役割
 2 子どもと保護者に対する指導者の影響力
 3 ジュニアスポーツの指導者の現状

第4章 子どものモチベーションを高める
 1 子どもの発達段階についての理解
 2 コーチングに関連する心理学の諸理論
 3 心理学を活用した子どもへの接し方

第5章 保護者を含めたチームビルディング
 1 チームビルディング
 2 調査からみられるキーワード「適切な距離」
 3 保護者を含めたチームビルディング
 4 保護者教育のための参考資料

第6章 指導力を上げる方法
 1 指導者の研修
 2 指導者の困り感への対応
 3 指導者への心理サポート
 4 いくつかの実践例

引用文献
索 引

このページのトップへ