ホーム > 空法 第59号

空法 第59号 [空法] 新刊

空法 第59号

わが国唯一の航空法を扱う学術研究誌。昨年度第62回総会および研究報告会の内容を掲載。

著者、編者、訳者など 日本空法学会
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-44951-4
出版年月 2018年5月
判型・ページ数 A5判・132ページ
定価 本体3,300円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

論説:河合利修「国際法における月の法的地位とその開発」、奥野真「我が国における宇宙活動に関する法制の整備について」、久保寛展「EU航空旅客の権利規則五条三項所定の「特別の事情」に基づく航空運送人の免責の可否」、山本尚子「航空利用の際の身体の補助器具破損に対する賠償問題についての一考察」、資料:久保寛展「外国文献抄録」

このページのトップへ