ホーム > アメリカプライバシー法

アメリカプライバシー法 これから出る本

連邦取引委員会の法と政策

アメリカプライバシー法

アメリカプライバシー法の制度、判例、連邦取引委員会による政策を詳説。実践的アプローチ、豊富な事例で複雑な法体系を理解する。

著者、編者、訳者など クリス・フーフナグル
宮下 紘
板倉 陽一郎
河井 理穂子
國見 真理子
成原 慧
前田 恵美
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40356-1
出版年月 2018年8月
判型・ページ数 A5判・320ページ
予価 本体5,000円+税
 

内容説明

アメリカにおけるプライバシーの法規制アプローチを解説、さらに個別立法や判例を効果的に示す。国際的な動向にも触れ、そこからアメリカの法制度の特徴を立体的に炙り出す。また、従来わが国では十分な研究の蓄積がない分野(子どものプライバシー、金融プライバシー等)についても多々取り上げ、日本法への示唆を得ることができる。

このページのトップへ