ホーム > 海法会誌 第61号

海法会誌 第61号 [海法会誌] 新刊

海法会誌 第61号

海商法をめぐる国内外の最新動向、さまざまに展開する実務、学問的問題探究の成果等を紹介し、海商法の将来を見すえる学術専門誌。

著者、編者、訳者など 日本海法会
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-44954-5
出版年月 2018年3月
判型・ページ数 A5判・212ページ
定価 本体5,500円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

藤田友敬・後藤元・増田史子・小塚荘一郎・笹岡愛美「2017年度万国海法会ジェノア総会・セミナー」、久保治郎「CMI共同海損ガイドラインの改訂」、藤田友敬・後藤元・増田史子・松井秀征・笹岡愛美「万国海法会ハンブルク・シンポジウム」、ほかに資料、雑報を掲載。

このページのトップへ