ホーム > 国民健康保険財政の経済分析

国民健康保険財政の経済分析 [中京大学経済学研究叢書]

国民健康保険財政の経済分析

国民健康保険財政について、「根拠に基づく健康政策」に資する政策的含意を提供する。

著者、編者、訳者など 湯田 道生
ジャンル 経済
ISBN 978-4-326-54965-8
出版年月 2018年2月
判型・ページ数 A5判・192ページ
定価 本体4,700円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

序章 国民健康保険財政の概要/第1章 国民健康保険における被保険者の最小効率規模/第2章 国民健康保険財政と最小効率規模/第3章 国民健康保険制度における非効率性の検証/第4章 構造的要因および地域特性と国民健康保険財政の非効率性

このページのトップへ

目次

はしがき

序 章 国民健康保険財政の概要
 0.1 公的医療保険制度と国民健康保険財政の概要
 0.2 本書の構成

第1章 国民健康保険における被保険者の最小効率規模
 1.1 はじめに
 1.2 データと分析方法
 1.3 拡張モデルでの分析
 1.4 考察
 1.5 おわりに

第2章 国民健康保険財政と最小効率規模
 2.1 はじめに
 2.2 データと分析方法
 2.3 推定結果
 2.4 考察
 2.5 おわりに

第3章 国民健康保険制度における非効率性の検証――確率フロンティアモデルによるアプローチ
 3.1 はじめに
 3.2 推定戦略
 3.3 実証モデルとデータ
 3.4 推定結果
 3.5 おわりに

第4章 構造的要因および地域特性と国民健康保険財政の非効率性
 4.1 はじめに
 4.2 分析のフレームワーク
 4.3 データと記述統計
 4.4 推定結果
 4.5 おわりに

参考文献
付録

このページのトップへ