ホーム > 質的イノベーション時代の思考力

質的イノベーション時代の思考力 これから出る本

科学技術と社会をつなぐデザインとは

質的イノベーション時代の思考力

生産性の向上や利便性の追求から、生活の内容を豊かにし文化芸術の醸成に資する質的イノベーションへ。その鍵となるデザイン力とは。

著者、編者、訳者など 田浦 俊春
ジャンル 経済
ISBN 978-4-326-55080-7
出版年月 2018年2月
判型・ページ数 四六判・200ページ
予価 本体2,400円+税
 

内容説明

ものが溢れている現代社会においては、「量的なイノベーション」に代わって、「質的なイノベーション」が重要となる。本書は、そのために必要なある種の「デザイン力」について、イノベーションの事例分析や、米国のビジネススクールで行われている訓練、さらに著者が開発した方法とその実践をもとに、その性質や獲得方法を述べる。

このページのトップへ