ホーム > 階層意識のダイナミクス オンデマンド版

階層意識のダイナミクス オンデマンド版 [オンデマンド出版]

なぜ、それは現実からずれるのか

階層意識のダイナミクス オンデマンド版

人々の意識はいかに社会構造に規定され、階層への帰属の意識がどう形成され変動するのか。自由と権力の探究から読む戦後日本社会。

著者、編者、訳者など 数土 直紀
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-98309-4
出版年月 2017年9月
判型・ページ数 A5判・340ページ
定価 本体4,700円+税
在庫 オンデマンド制作
 

内容説明

この書籍はオンデマンド版になります。オンデマンド本は通常の書籍とは異なりますので、初めての方はこちらをご覧下さい

権力は、社会に秩序をもたらし、人びとの間に順位をつける。自分が社会においてどこに位置するか、階層意識を調べてみると、現実の日本社会はけっして平等社会ではないのに、自分を<中>程度だと認識している人が多い。権力の影響で人びとは誤った認識をもつという説明を退けて、階層帰属意識の形成と変動メカニズムを精緻に分析する。(2009年1月第1版第1刷発行)

このページのトップへ

目次

第1章 なぜ、それは現実からずれるのか
 1. 階層帰属意識の趨勢
 2. なぜ、それは問題なのか:階層帰属意識分布の推移の二つの局面
 3. なぜ、それは問題なのか:ジェンダーと階層意識
 4. 問題の定式化

第2章 階層帰属意識と地位継承:数理モデル
 1. 地位継承とは?
 2. 基本モデル
 3. モデルの応用
 4. 議論
 5. 結論

第3章 学歴継承の効果
 1. 問題
 2. 方法
 3. 分析結果
 4. 議論
 5. 結論

第4章 職業継承の効果
 1. 問題
 2. 方法
 3. 分析結果
 4. 議論
 5. 結論

第5章 階層帰属意識と結婚:数理モデル
 1. 問題
 2. 基本モデル
 3. モデルの応用
 4. 議論
 5. 結論

第6章 学歴における上方婚/下方婚の効果
 1. 問題
 2. 方法
 3. 分析結果
 4. 議論
 5. 結論

第7章 職業における上方婚/下方婚の効果
 1. 問題
 2. 方法
 3. 分析結果
 4. 議論
 5. 結論

第8章 階層意識のダイナミクス
 1. 社会構造と階層意識のねじれた関係
 2. 階層意識のミクロ─マクロ・リンクⅠ:地位継承と階層意識
 3. 階層意識のミクロ─マクロ・リンクⅡ:階層帰属意識の性差
 4. 構造の二重性

参考文献
索引

このページのトップへ