ホーム > ウィトゲンシュタインと奥雅博の三十五年 オンデマンド版

ウィトゲンシュタインと奥雅博の三十五年 オンデマンド版 [オンデマンド出版]

ウィトゲンシュタインと奥雅博の三十五年 オンデマンド版
著者、編者、訳者など 奥 雅博
ジャンル 哲学・思想・倫理
ISBN 978-4-326-98278-3
出版年月 2017年9月
判型・ページ数 四六判・230ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 

内容説明

この書籍はオンデマンド版になります。オンデマンド本は通常の書籍とは異なりますので、初めての方はこちらをご覧下さい

ウィトゲンシュタイン研究の35年を振り返って、これまで「純アカデミズム風」にしか論文を書かなかった著者が、禁を解いて書き下した自伝的・批評的ウィトゲンシュタイン論。『哲学探究』の多くの論点や心の哲学に関連したテーマ、更には文献学的読解の現状、他の研究者への批判的コメント等、ウィトゲンシュタインをめぐるあらゆる問題点に簡潔に答える。(2001年4月第1版第1刷発行)

このページのトップへ

目次

第一章 この本の生まれるまで――「私の履歴書」風前書き

第二章 ウィトゲンシュタインは何故難解か
 1 ウィトゲンシュタインの死と知的遺産
 2 『哲学探究』を巡って

第三章 ウィトゲンシュタイン哲学が遺したもの
 1 ウィトゲンシュタイン哲学の今日的意義
 2 「心の哲学」がウィトゲンシュタインから受け継げるもの
 3 「意志」「意図」について
 4 ウィトゲンシュタインの美学、精神分析、そして「哲学の終わり」

補 章 ウィトゲンシュタインと科学のバランスシート

このページのトップへ