ホーム > 権威主義体制と政治制度

権威主義体制と政治制度 これから出る本

「民主化」の時代におけるエジプトの一党優位の実証分析

権威主義体制と政治制度

権威主義の国家に政党政治はあるのか? 一党優位が確立して崩壊していくまでの政党システムの変化を、実証的に論じる。

著者、編者、訳者など 今井 真士
ジャンル 政治
ISBN 978-4-326-30260-4
出版年月 2017年10月
判型・ページ数 A5判・350ページ
予価 本体4,800円+税
 

内容説明

権威主義体制の一党優位はどのような条件で確立するのか? 一党優位の政党システムでは与野党間、与党勢力内、そして野党勢力内でどのような角逐と協力が見られ、その振る舞いはどのような制度に規定されるのか? 第一共和制前後のエジプトに主に注目し、「アラブの春」以後も射程に入れて、中東地域を比較政治学の俎上に載せる。

このページのトップへ