ホーム > 専門図書館の役割としごと

専門図書館の役割としごと 新刊

専門図書館の役割としごと

多種多様な専門図書館の歴史・役割・業務について、詳細かつ体系的に解説した初のテキスト。最新情報も記載した、実務に役立つ一冊。

著者、編者、訳者など 青柳 英治 編著
長谷川 昭子 編著
ジャンル 総記・図書館
ISBN 978-4-326-00045-6
出版年月 2017年8月
判型・ページ数 A5判・336ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

日本には、官庁や議会等の公的機関、研究所・博物館等の調査研究機関、企業・団体等が運営する図書館など多くの「専門図書館」が存在する。本書は大学の司書養成課程で学ぶ学生や、図書館で実務を行う現職者向けに、専門図書館の役割と業務を体系的にまとめたテキストであり、その役割と実務について理解を深めることができる。

正誤表(PDF)

このページのトップへ

目次

はしがき
ある専門図書館員Aさんの一日

第1章 専門図書館の役割
 1.概要
 2.専門図書館のあゆみ
 3.データで見る専門図書館
 4.関係団体
 5.アメリカの専門図書館
 ≪コラム1≫ 地方議会図書室と前田多門

第2章 専門図書館のマネジメント
 1.組織の運営
 2.スタッフの能力開発
 3.管理者の役割
 ≪コラム2≫ ワンパーソンライブラリーで働くとは

第3章 コレクションの構築
 1.コレクション構築とは
 2.収集
 3.発注・受入
 4.管理
 5.再編
 
第4章 資料の組織化
 1.組織化とは
 2.目録の作成
 3.分類
 4.件名標目の選定
 5.ネットワーク情報資源の組織化
 
第5章 利用者へのサービス
 1.資料の提供
 2.情報の提供
 ≪コラム3≫場所としての専門図書館


第6章 情報検索サービス
 1.情報検索とは
 2.情報検索のプロセス
 3.ネットワーク情報資源
 4.検索エンジン
 5.電子ジャーナル
 
第7章 情報の編集と資料のデジタル化
 1.情報に付加価値をつける
 2.書誌情報の編集・加工と情報分析
 3.社内情報データベースの構築
 4.資料のデジタル化
 ≪コラム4≫デジタル時代の落とし穴

第8章 図書館サービスにかかわる著作権
 1.著作権法
 2.複製
 3.その他の利用
 4.著作権法をめぐる最近の動向
 5.著作権問題の理解を深めるために
 ≪コラム5≫ウェブと著作権

索引凡例
事項索引(和文)
事項索引(欧文)
情報源索引

このページのトップへ