ホーム > 空法 第58号

空法 第58号 [空法]

空法 第58号

わが国唯一の航空法を扱う学術研究誌。昨年度第61回総会および研究報告会の内容を掲載。

著者、編者、訳者など 日本空法学会
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-44950-7
出版年月 2017年5月
判型・ページ数 A5判・128ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

論説:佐藤育己「ケープタウン条約・航空機議定書のその後:実効性確保に向けた新たな挑戦」、古米夏之「航空事故に関する損害賠償請求訴訟と海事管轄権、海事法」、笹岡愛美「宇宙旅客運送に関する航空・宇宙法上の論点」、多門勝良「改正航空法を中心とした無人航空機運航ルールの整備について」、資料:工藤聡一「外国文献抄録」

このページのトップへ