ホーム > 入門・医療倫理Ⅰ 〔改訂版〕

入門・医療倫理Ⅰ 〔改訂版〕 新刊

入門・医療倫理Ⅰ 〔改訂版〕

体系的・標準的な教科書として定評を得た旧版の骨格をそのままに、情報をアップデート。再生医療と脳神経科学の章を新たに加える。

著者、編者、訳者など 赤林 朗
ジャンル 哲学・思想・倫理
福祉・医療
ISBN 978-4-326-10260-0
出版年月 2017年2月
判型・ページ数 A5判・416ページ
定価 本体3,300円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

2005年刊行の旧版は、医療倫理学を学ぶための定番テキストとして医学部や看護学部で数多く採用され、版を重ねてきた。刊行から10年以上を経て、現在の視点から見て古くなり不正確となった情報をアップデートし、新たに再生医療と脳神経科学の章を設けることでこの間の分野の進展に対応。旧版の特徴を生かしつつバージョンアップした改訂版!

このページのトップへ

目次

改訂版へのはじめに[赤林朗] 

はじめに[赤林朗] 

第一部 基礎篇

Ⅰ 倫理学の基礎理論

第1章 倫理学の基礎[児玉聡]

第2章 倫理理論[奈良雅俊]

第3章 医療倫理の四原則[水野俊誠]

第4章 その他の倫理理論[堂囿俊彦]

Ⅱ 法と医療倫理の基本概念

第5章 法の基礎[稲葉一人]

第6章 医療行為と法[前田正一]

第7章 医療従事者・患者関係[額賀淑郎]

第8章 インフォームド・コンセント[前田正一]

第9章 インフォームド・コンセント2[水野俊誠]

第10章 守秘義務と個人情報保護[稲葉一人・奈良雅俊]

第二部 各論

第11章 生殖医療[奈良雅俊・堂囿俊彦]

第12章 遺伝医学[額賀淑郎]

第13章 再生医療[山本圭一郎]

第14章 脳神経科学[中澤栄輔・瀧本禎之]

第15章 脳死と臓器移植[児玉聡]

第16章 終末期医療[水野俊誠・前田正一]

第17章 医療資源の配分[児玉聡]

第18章 医療事故[前田正一]

第19章 研究倫理[額賀淑郎・赤林朗]

おわりに[赤林朗]

BOX一覧
外国人名索引/事項索引
執筆者紹介

このページのトップへ