ホーム > 論理的観点から

論理的観点から [双書プロブレーマタ]

論理と哲学をめぐる九章

論理的観点から
著者、編者、訳者など W.V.O.クワイン
飯田隆
ジャンル 哲学・思想・倫理
ISBN 978-4-326-19887-0
出版年月 1992年10月
判型・ページ数 四六判・320ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

「なにがあるのかについて」「経験主義のふたつのドグマ」など、現代哲学に大きな転換をもたらした名論文集。待望の新訳で送る。

このページのトップへ

目次

序言 一九八〇年
第二版への序言
序文
凡例

I なにがあるのかについて

II 経験主義のふたつのドグマ

III 言語学における意味の問題

IV 同一性・直示・物化

V 数理論理学の新しい基礎

VI 論理学と普遍者の物化

VII 指示の理論についての覚え書き

VIII 指示と様相

IX 意味と存在的推論

初出一覧
訳者あとがき
引用文献
索引

このページのトップへ