ホーム > ヴェブレン 新装版

ヴェブレン 新装版 [思想学説全書]

ヴェブレン 新装版
著者、編者、訳者など 小原敬士
ジャンル 哲学・思想・倫理
ISBN 978-4-326-19827-6
出版年月 2007年5月
判型・ページ数 四六判・264ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

ヴェブレンのアメリカ資本主義批判は予言的なひびきをもち、的確な判断力をひめている。ヴェブレンの人と思想を時代とともに描写し、マルクスにも比すべき役割を解明した。

第1版 1965年2月、改装版 1982年1月

このページのトップへ

目次

はしがき

第一章 緒論

第二章 思想形成の過程
 一 時代と環境
 二 修学
 三 雌伏の時代

第三章 華々しきデビュウー
 一 シカゴ大学におけるヴェブレン
 二 『有閑階級の理論』

第四章 資本主義分析
 一 『営利企業の理論』
 二 貝殻追放

第五章 スタンフォード大学時代
 一 セドロの「エデンの花園」
 二 経済学批判

第六章 歴史哲学
 一 ミズウリ大学へ
 二 『製作本能論』

第七章 第一次世界大戦とヴェブレン
 一 二つの帝政国家──ドイツと日本
 二 平和の意味

第八章 風塵の中へ
 一 大学批判
 二 技術的社会改良主義

第九章 孤独と貧困
 一 アメリカ資本主義批判
 二 パロ・アルトの黄昏

ヴェブレンの主要著作
事項索引
人名索引

このページのトップへ