ホーム > イコノロジー

イコノロジー

イメージ・テクスト・イデオロギー

イコノロジー
著者、編者、訳者など W.J.T.ミッチェル
鈴木聡
藤巻明
ジャンル 文学・芸術・ノンフィクション
ISBN 978-4-326-10099-6
出版年月 1992年12月
判型・ページ数 A5判・320ページ
定価 本体4,200円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

絵画、彫刻、美術作品などのイメージが、心的な言語的/文学的イメージと、又イメージをつくり出す人間とどう関わるのか。ゴンブリッチ等歴史的に重要なテクストから考察。

このページのトップへ

目次

序論 イコノロジー

第一部 イメジャリーの観念
 第1章 イメージとはなにか

第二部 イメージ対テクスト 差異の比喩
 第2章 絵画と文章 ネルソン・グッドマンと差異の文法
 第3章 自然と因襲 ゴンブリッチの幻覚
 第4章 空間と時間 レッシングの『ラオコーン』とジャンルの政治学
 第5章 眼と耳 エドマンド・バークと感受性の政治学

第三部 イメージとイデオロギー
 第6章 偶像破壊の修辞学 マルクス主義、イデオロギー、物神崇拝

原註
訳註
訳者あとがき
文献目

このページのトップへ