ホーム > 真理と解釈

真理と解釈

真理と解釈
著者、編者、訳者など D.デイヴィドソン
野本和幸
植木哲也
金子洋之
高橋要
ジャンル 哲学・思想・倫理
ISBN 978-4-326-10090-3
出版年月 1991年5月
判型・ページ数 A5判・376ページ
定価 本体5,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

論争の旋風を巻き起し、反批判の砲撃を続けながら前進する意味理論の重戦車。〈言葉がそれの意味するものを意味するとはどういうことか。〉

このページのトップへ

目次

日本語版のための序
序論
凡例

I 真理と意味

第一章 真理と意味

第二章 事実との一致

第三章 規約Tの擁護

II 応用

第四章 そう言うことについて

第五章 叙法と行為遂行

III 根元的解釈

第六章 根元的解釈

第七章 信念、および意味の基礎

第八章 思いと語り

IV 言語と実在

第九章 概念枠という考えそのものについて

第十章 形而上学における真理の方法

第十一章 指示の不可測性

V 字義通りであることの限界

第十二章 隠喩の意味するもの

第十三章 コミュニケーションと規約

訳者解説[野本和幸]
訳者あとがき
参考文献
索引

このページのトップへ