ホーム > 夢見る老後!

夢見る老後! [Queer Japan]

夢見る老後!

シングルライフの生命線、「友情」は老いという状況の中でどのように機能し得るのか。QJ的「快楽老後像」。

著者、編者、訳者など 伏見憲明
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-65234-1
出版年月 2001年9月
判型・ページ数 A5判・192ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

クィア=少数者の視点からスタンダードを撃つシリーズ「クィア・ジャパン」第五弾は、シングルラィフの将来を考える。既存の家族制度を選択しない人びとの生が依拠するものが「友情」の編み目だとするなら、老いという状況の中でそれはどのように機能し得るのか。現在試みられている様々なケーススタディを軸に、ありったけの想像力と創造力を駆使して描く「快楽的老後像」。ファッション、恋愛、住み方、暮らし方、老後生活にまつわるすべてを、「快楽」のキーワードで研究する。瀬戸内寂聴、岸田今日子、小沢遼子らが登場!

このページのトップへ

目次

[巻頭グララビア]葬送のアート[大塚隆史/平倫太郎/前本彰子/土屋仁応]

[インタビュー]瀬戸内寂聴の「釜に説法!」

まえがき

[ウーマン・リブのエイジング]あとは野となれ山となれ[小沢遼子]

[老後のアトラクション]「アトラクション」としての「ゲイの老後」[伏見憲明]

オカマネー入会案内[田辺貴久]

[福祉制度の利用術]お金を貯めることより、友達を作ること[前田邦博]

[コラム老いの準備-1]「老後」は生活保護で楽しく暮らす[笹倉尚子]
[コラム老け専に学ぼう!]毛が生える前と、抜けた後がいい[寺山アンリ]
映画で老いを快楽する![gromit]
「老後」をハッピィにする10冊の本

[グラビアQ-Aging]時空を超える女優・岸田今日子

Q-Agingプロジェクト後記

[インタビュー]日景忠男「あの世で待ってくれてる人がいますか」[マツコ・デラックス]

[論文]ゲイの老後は悲惨か?[小倉康嗣]

[コラム老いの準備-2]老後の私的年金[Katz]

[エッセイ]カマ護士は見た![じゅんこ]

[コラム老いの準備-3]老後の生活設計[若野桃子]

[コラム老いの準備-4]田舎に帰るべきか?[たかしまたかぴぃ]
[ライフ&シニアハウスのレポート]中年ビアンの夢みる老後[大月洋海&青山真愉]

[コラム老いの準備-5]終の棲家を購入するには?[浩史]

[ある既婚ゲイの人生と老後]らびあんろおず[晩三吉]

[コラム老いの準備-6]大久保の地縛霊あるいは未熟爺[藤岡輝彦]

[アメリカ在住、ある東洋人ゲイの人生と老後]夢みた老後[トーマス・ソング]

[論文]「性的指向」の科学をめぐる啓蒙の現状[高森晃一]

[モノグラビア]カップルたちの夢みる老後 撮影:ムネチカ

編集後記

このページのトップへ