ホーム > 変態するサラリーマン

変態するサラリーマン [Queer Japan]

変態するサラリーマン
著者、編者、訳者など 伏見憲明
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-65231-0
出版年月 2000年4月
判型・ページ数 A5判・256ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

クイア=「変態」の視点から社会のスタンダードを撃つシリーズ「クィア・ジャパン」第二弾。今回は「サラリーマン」を特集。性的少数者の会社サバイバル術、また少数者であることから見えてくるニッポン企業社会の不思議をヒントに、従来のサラリーマン・アイデンティティを刷新する次代のサラリーマン像を考える。第2特集では、三島由紀夫の手になるといわれるゲイ小説を軸に、セクシュアリテイをめぐり展開される表現を検討。2本柱で、表現によって拓かれる社会的関係――クィア・ライフの可能性を探る。前号「売買春肯定論」に寄せられた異論・反論も掲載、論争を展開する。執筆陣に宮台真司、吉田秋生、小谷野敦ほか。

このページのトップへ

目次

巻頭言[伏見憲明]

「第1特集」 変態するサラリーマン

座談会「私はコレで会社を辞めました」[ラグ×早瀬陽一×junchan*児玉蒔]

queers in office Yちゃんの場合……ゲイが退職するとき

ゲイであることから見える会社とは?[大門秀作]

queers in office 大槻潤さんの場合……職場で「男」を降りるとき

レイボーカラー・ワーカーズ[川西由樹子]

queers in office 志木令子さんの場合……レズビアンが働くとき

クィア・マニュアル~会社員篇~[森村昌生]

アンケート「ゲイであることと、サラリーマンであること」

「セクシュアリティはプライベートなものである」とは言えない[砂川秀樹]

queers in office 岡崎孝さんの場合……ゲイが上司に恋するとき

オカマ女子大生就職記[肉乃小路ニクヨ]

宮台真司インタビュー「組織、共同体との付き合い方」

photo by shinobu shimomura model by TAKUJI

「第2特集」表現のセクシュアリティ

インタビュー 吉田秋生の世界

虹の向こうにおわすあなた(三輪明宏讃)[平倫太郎]

表現をめぐるある論争――美術展におけるゲイ・アートに沿って[穂積俊彰]

座談会「三島由紀夫からゲイ文学へ」[柿沼瑛子×西野浩司×伏見憲明]

榊山保(三島由紀夫?)作品「愛の処刑」

DRAG――私的「女流」論[シモーヌ深雪]

ホモフォビッグなホモ、愛ゆえのレイプ、そしてクィアなレズビアン――最近のやおいテキストを分析する[溝口彰子]

breathe in and out Onan's Dream photo by shinobu shimomura

買春改革論――松沢呉一「売買春肯定論」のあとで[渋谷知美]

売買春撲滅論[小谷野敦]

[小説]BANG BANG――連作『異性愛者たちより』[北丸雄二]

編集後記

このページのトップへ