ホーム > 主婦論争を読む II 全記録

主婦論争を読む II 全記録

主婦論争を読む II 全記録
著者、編者、訳者など 上野千鶴子
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-65033-0
出版年月 1982年12月
判型・ページ数 四六判・296ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

「主婦とはなにか」「主婦の解放とはなにか」というテーマについての論争の全記録をまとめ、長い論争の意味と主婦の方向を考える。

このページのトップへ

目次

II 第二次主婦論争

18 婦人解放論の混迷[磯野富士子]

19 主婦労働の値段[水田珠枝]

20 労働者と母親・主婦運動[渡辺多恵子]

21 主婦経営者論[畠山芳雄]

22 婦人運動における労働婦人と家庭婦人[高木督夫]

23 再び主婦労働について[磯野富士子]

24 「労働力の価値」と主婦労働[毛利明子]

25 主婦意識からの脱出[和田照子]

26 磯野論文をめぐって[朝日ジャーナル編集部]

III 第三次主婦論争

27 主婦こそ解放された人間像[武田京子]

28 主婦はまだ未解放である[林郁]

29 主婦よ「幸せ」になるのはやめよう[伊藤雅子]

30 主婦の自由時間こそ問題[村上益子]

31 ふたたび主婦の解放をめぐって[武田京子]

IV 主婦論争研究

32 主婦論争[神田道子]

33 「主婦論争」再考[駒野陽子]

解説 主婦論争を解読する[上野千鶴子]
主婦論争全資料
主婦論争年表[桂容子]

このページのトップへ