ホーム > 戦前日本社会事業調査資料集成 2

戦前日本社会事業調査資料集成 2 [戦前日本社会事業調査資料集成]

貧困2

戦前日本社会事業調査資料集成 2
著者、編者、訳者など 社会福祉調査研究会
ISBN 978-4-326-64832-0
出版年月 1988年5月
判型・ページ数 A5判・858ページ
定価 本体35,000円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

内容説明

明治末年からはじまった日本の社会事業調査は、昭和期に入ってから、救護法体制の下に大きな転換をとげた。本巻はこの時期に行われた各地方レベルの貧困者調査などを中心に26点の調査を収める。この時期には、救貧行政の整備・近代化が進められたのにともない、調査も大規模になり、貧困・生活状態がより鮮明に浮かび上がってきている。[収録資料] 東京市内要保護者に関する調査、方面カード登録家庭の生活状況、少額生活者に関する調査、大阪市要保護世帯調査、漁村社会状態調査、貧困家庭の生活状態、ほか

このページのトップへ