ホーム > 日本社会福祉史

日本社会福祉史 [福祉の基本体系シリーズ]

明治期から昭和戦前期までの分野別形成史

日本社会福祉史
著者、編者、訳者など 井村 圭壯 編著
藤原 正範 編著
ジャンル 福祉・医療
ISBN 978-4-326-60197-4
出版年月 2007年2月
判型・ページ数 A5判・176ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

社会福祉の歴史を高齢者、障害者、児童、経済保護事業、社会福祉思想など、きめ細かく「分野論」で章立てし、全体像と各分野の関係を詳述したテキスト。

社会福祉士、精神保健福祉士の養成科目であり、国家試験の出題分野でもある「社会福祉事業史」を分野別に詳述したテキスト。高齢者、障害者、児童、経済保護事業、社会福祉思想など、きめ細かく「分野論」で章立てすることにより、より福祉の全体像と分野の関係を掴みやすい教科書となっている。

このページのトップへ

目次

第1章 近代日本の社会福祉史
第2章 高齢者福祉史
第3章 障害者福祉史
第4章 子ども福祉史
第5章 ひとり親家庭福祉史
第6章 経済保護事業史
第7章 保健医療史
第8章 地域福祉史
第9章 社会福祉法制史
第10章 社会福祉従事者史
第11章 施設史
第12章 社会福祉方法論史
第13章 社会福祉思想史
第14章 近代以前の系譜
第15章 年表

事項索引
人名索引
執筆者一覧

[関連書] 同編著者 「福祉の基本体系」シリーズ(小社刊)

このページのトップへ

関連書籍

社会福祉の成立と課題

社会福祉の成立と課題

相澤譲治・井村圭壯 編著

著者:相澤 譲治 編著
井村 圭壯 編著
 
社会福祉援助技術論 第2版

社会福祉援助技術論 第2版

小田兼三・宮川数君 編著

著者:小田 兼三 編著
宮川数君 編著
 
 
社会福祉概論 第2版

社会福祉概論 第2版

小田兼三・杉本敏夫 編著

著者:小田 兼三 編著
杉本 敏夫 編著
 
 

このページのトップへ