ホーム > 高齢者福祉の基本体系

高齢者福祉の基本体系 [福祉の基本体系シリーズ]

高齢者福祉の基本体系
著者、編者、訳者など 井村 圭壯 編著
相澤 譲治 編著
ジャンル 福祉・医療
ISBN 978-4-326-60170-7
出版年月 2004年2月
判型・ページ数 A5判・160ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

内容説明

高齢者福祉の歴史・法律・組織・制度・施設・技術・資格など、基本知識と最新データを網羅した入門者必携テキスト。
高齢者福祉制度の大幅改正をうけ、高齢者福祉分野の基礎知識を包括的に詳述した基本書。福祉系大学、短大、専門学校に学ぶ学生へ。

このページのトップへ

目次

第1章 現代社会と高齢者福祉
 第1節 少子・高齢社会の到来
 第2節 高齢者の生活状況と福祉ニーズ
 第3節 高齢者福祉のめざすもの

第2章 高齢者福祉の歴史
 第1節 老人福祉法以前の施策
 第2節 老人福祉法の成立とその概要
 第3節 近年の高齢者福祉の動向

第3章 高齢者福祉の法則と組織機構
 第1節 高齢者福祉の法律
 第2節 高齢者福祉の組織
 第3節 高齢者福祉の施設

第4章 高齢者への援助技術
 第1節 高齢者への援助
 第2節 高齢者へのケアワーク
 第3節 高齢者へのケースワーク

第5章 高齢者福祉に働く人びと
 第1節 高齢者福祉の従事者の現状
 第2節 高齢者福祉を担う社会福祉従事者
 第3節 人材確保対策

第6章 在宅福祉サービス
 第1節 在宅福祉サービスとは
 第2節 訪問サービスと通所・入所サービス
 第3節 その他のサービス

第7章 施設福祉サービス
 第1節 施設福祉サービスとは
第1章 現代社会と高齢者福祉
 第1節 少子・高齢社会の到来
 第2節 高齢者の生活状況と福祉ニーズ
 第3節 高齢者福祉のめざすもの

第2章 高齢者福祉の歴史
 第1節 老人福祉法以前の施策
 第2節 老人福祉法の成立とその概要
 第3節 近年の高齢者福祉の動向

第3章 高齢者福祉の法則と組織機構
 第1節 高齢者福祉の法律
 第2節 高齢者福祉の組織
 第3節 高齢者福祉の施設

第4章 高齢者への援助技術
 第1節 高齢者への援助
 第2節 高齢者へのケアワーク
 第3節 高齢者へのケースワーク

第5章 高齢者福祉に働く人びと
 第1節 高齢者福祉の従事者の現状
 第2節 高齢者福祉を担う社会福祉従事者
 第3節 人材確保対策

第6章 在宅福祉サービス
 第1節 在宅福祉サービスとは
 第2節 訪問サービスと通所・入所サービス
 第3節 その他のサービス

第7章 施設福祉サービス
 第1節 施設福祉サービスとは
 第2節 高齢者施設福祉サービスの種別と体系
 第3節 施設福祉サービスの課題

第8章 介護保険
 第1節 要介護高齢者をとりまく問題と制度創設の経緯
 第2節 介護保険の仕組み(1)──制度の枠組み
 第3節 介護保険の仕組み(2)──保険給付とサービス提供

第9章 シルバーサービス
 第1節 シルバーサービスとは
 第2節 シルバーサービスの現状
 第3節 シルバーサービスの課題

第10章 民間活動
 第1節 民間活動とは
 第2節 自発性の高い民間活動
 第3節 公共性の高い民間活動

第11章 高齢者の生きがい・生活支援
 第1節 高齢者に関する「生きがい対策」の形成
 第2節 「介護予防・生活支援事業」の概要
 第3節 高齢者の生きがい・生活支援対策の問題点

第12章 これからの高齢者福祉
 第1節 人間観としての“かけがえのないもの”
 第2節 援助観としての個別ケア
 第3節 社会観としての老いの文化

事項索引
人名索引

[関連書] 同編著者 「福祉の基本体系」シリーズ(小社刊)

このページのトップへ

関連書籍

社会福祉の成立と課題

社会福祉の成立と課題

相澤譲治・井村圭壯 編著

著者:相澤 譲治 編著
井村 圭壯 編著
 
社会福祉援助技術論 第2版

社会福祉援助技術論 第2版

小田兼三・宮川数君 編著

著者:小田 兼三 編著
宮川数君 編著
 
 
社会福祉概論 第2版

社会福祉概論 第2版

小田兼三・杉本敏夫 編著

著者:小田 兼三 編著
杉本 敏夫 編著
 
 

このページのトップへ