ホーム > 企業の理論

企業の理論

企業の理論
著者、編者、訳者など T.ヴェブレン
小原敬士
ジャンル 経済
ISBN 978-4-326-50011-6
出版年月 2002年11月
判型・ページ数 A5判・336ページ
定価 本体4,000円+税
在庫 在庫僅少
 

内容説明

ヴェブレンの唯一ともいっていい経済学上の基本思想を示したもの。資本主義体制の機構を,「株式会社金融」や「企業の周期」あるいは景気循環の要因を通じて分析した。

このページのトップへ

目次

【目次】

第1章 緒論
第2章 機械過程
第3章 営利企業
第4章 営利原則
第5章 貸付信用の用途
第6章 現代の企業資本
第7章 現代における福祉の理論
第8章 法律と政治における営利原則
第9章 機械過程の文化的意義
第10章 営利企業の必然的衰退

訳者あとがき
索引

このページのトップへ