ホーム > 民法2 債権法 第三版

民法2 債権法 第三版

民法2 債権法 第三版

小型でパワフル名著ダットサン。利息制限法等の法改正や判例の進展を盛り込み、3年ぶりの改訂をし、さらにパワーアップを図った。

著者、編者、訳者など 我妻榮
有泉亨
川井 健
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-45086-2
出版年月 2009年2月
判型・ページ数 B6判・552ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

現時点における通説の到達した最高水準を簡明に解説した定評のあるスタンダードテキスト。利息制限法等の法改正、最新判例・学説、社会の動向にも配慮し改訂を施した。本書引用判例に、姉妹書である民法基本判例集の判例番号を明記して学習の便宜を図る。資格試験の受験生の入門書、仕上書として、学生の教科書として最適。「第一版2003年11月、第二版2005年10月」

本来は勉学のために購読する図書でしょうが、小生のように興味本位で読むものにも面白く大変為になりました。「使い方」も良いネーミングと存じます。(男性 81歳 無職)
近時の法改正に素早く対応しており至便。今後も期待しております。 (男性 55才)

このページのトップへ

目次

第三版 はしがき
はしがき
全訂の序


第三編 債権法

第一章 債権法総説

第二章 債

第三章 債権の効力
 第一節 序説
 第二節 現実的履行の強制
 第三節 債務不履行に基づく損害賠償の請求
 第四節 債権者の受領遅滞

第四章 債権者代位権および詐害行為取消権

第五章 多数当事者の債権および債務
 第一節 序説
 第二節 不可分債権および債務
 第三節 連帯債務
 第四節 保証債務

第六章 債権の譲渡

第七章 債務の引受け

第八章 債権の消滅
 第一節 序説
 第二節 弁済
 第三節 供託
 第四節 代物弁済と更改
 第五節 相殺
 第六節 免除
 第七節 混同

第九章 契約総説
 第一節 序説
 第二節 契約の成立
 第三節 懸賞広告と優等懸賞広告
 第四節 同時履行の抗弁権と危険負担
 第五節 第三者のためにする契約
 第六節 契約の解除

第一〇章 贈与

第一一章 売買
 第一節 総説
 第二節 売買の効力
 第三節 買戻し

第一二章 交換

第一三章 消費貸借

第一四章 使用貸借

第一五章 賃貸借

第一六章 雇用

第一七章 請負

第一八章 委任

第一九章 寄託

第二〇章 組合

第二一章 終身定期金

第二二章 和解

第二三章 事務管理

第二四章 不当利得

第二五章 不法行為
 第一節 序説
 第二節 一般的不法行為の成立要件
 第三節 不法行為の効果
 第四節 特殊の不法行為

事項索引
判例索引

このページのトップへ