ホーム > 山岳・雪氷・建築

山岳・雪氷・建築 [吉阪隆正集]

游行論(行動と思索)

山岳・雪氷・建築
著者、編者、訳者など 吉阪隆正
ISBN 978-4-326-74823-5
出版年月 1986年2月
判型・ページ数 A5判・300ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

内容説明

品切れ・再版未定

このページのトップへ

目次

【目次】
Ⅰ 山岳
 山と私
 絵に添えて
  1 絵に添えて
  2 モリス氏の話
 ヒマラヤ登攀史  1 初期の旅行者並びに登山者
  2 ガルワール
  3 シッキム
 北千島ポロモシリ島
 新雪の富士にて
 巴里便り
  1 巴里便り
  2 メイジュを眺めて
 初夏の谷川に想う
 キリマンジャロの二つの頂上
 マッキンレー 1960年―西南稜の登攀
 登山会が今日問題にすべきこと
 大学山岳部とOBについて
 諸君は遭難にさらされている
 ベントのピッケル

Ⅱ 雪氷
 雪と私
 北千島学術調査隊建築調査報告
 建物周囲の吹溜り積雪状況に関する模型実験
 積雪学への提案
  1 概説
  2 建築学を中心に
 流雪溝の例について
 積雪地方の都市計画について
 雪国及び寒冷地の生活と建築
 日本の南極基地ができるまで
 入広瀬村のこと
 雪国の都市と建築について
 豪雪は日本の資源

Ⅲ 山岳建築
 劔山荘の計画に想いて
 山と建築
 応酬の山小舎
 世界の山小屋物語
  1 アラスカ・ハイウェーの山小屋
  2 キリマンジャロの山小屋
  3 スイス・アルプスの山小屋
  4 チロル山地の山小屋
 一連の山岳建築作品群
  安達太良山小屋
  大阪経済大学山小屋
  涸沢ヒュッテ
  黒沢池ヒュッテ
  富山県立立山荘
  立山山岳ホテル
  日本登山学校・山岳会館
  早大山岳アルコウ会ヒュッテ
  東海テレビ湯の山「山の家」
  野沢温泉ロッジ
  ニューフサジ
  ヒュッテアルプス

  大観峰駅
  山田牧場ヒュッテ

解説・後記
 解説 ....................松崎義徳
 後記 ..................村田真 山中公一

このページのトップへ