ホーム > 出会いの人生

出会いの人生 [オンデマンド出版]

自伝のこころみ

出会いの人生

多くの出会いの人生と、それを自分史に結びつける試み。社会・文化に対する創造的研究の全仕事の中から厳選された自選集。

著者、編者、訳者など 南 博
ジャンル 社会・女性
ISBN 978-4-326-98165-6
出版年月 2014年3月
判型・ページ数 四六判・536ページ
定価 本体9,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 

内容説明

この書籍はオンデマンド版になります。オンデマンド本は通常の書籍とは異なりますので、初めての方はこちらをご覧下さい。

『南博セレクション』は、内外の社会心理学を通してかち得た20世紀後半の日本に於ける社会と文化に対する創造的研究と活動の全仕事の中から厳選された著作集である。21世紀の幕開けに相応しい社会心理学の研究を踏まえたものであり、社会、文化、評論にかかわる研究の成果と課題がこめられている。多くの出会いの人生と、それを自分史に結びつけようと試みた様々のエッセイを中心に収録──『南博セレクション』全7巻ここに完結。(2004年12月17日 第1版第1刷発行)

このページのトップへ

目次

Ⅰ 自伝のこころみ
 学者渡世 心理学とわたくし

Ⅱ 父、母、そして初恋など
 父の思い出
 過保護・愛情
 虚弱からの脱出
 書く楽しみ読む楽しみ
 五歳で手にした原書
 明治のおかあさん
 青春の約束
 祗園・はつ子さん・地唄舞
 ぼくのマドンナ ディートリッヒとO夫人

Ⅲ 子どもだったころ、そして青春断章
 智慧の泉 綴方――幼稚舎四年の時
 銀座中毒
 子ども心に無常を知る
 思い出すこと
 今も昔も、無意識の反抗エネルギー
 遠い日のクリスマス・パーティー
 私が子どもだったころ
 思い出の教師 泣く子の腕をとって走る
 高校の思い出
 馬から落ちて……
 まいふれんど
 後片付けを私にもさせてくれた喜び

Ⅳ 先に逝った人たち
 太陽のような人
 断片
 地獄体験と生の欲望
 野上先生が残されたもの
 人間学と創造的伝統
 飄逸のひと郡司さん
 寡黙のひと 築島さんを悼む
 精神の燈台
 九鬼先生と「いき」の世界
 いつも超然としていた九鬼先生
 わが人生の師 自分の信念を貫き一貫した態度をとることを教えてくれた師

Ⅴ 創造的伝統
 寛容と勇気の判決――「黒い霧」の裁判について
 武智さんの伝統芸術学
 思い出すこと
 歌舞伎、わが愛
 創造的伝統に生きる
 浪曲をめぐって
 会のことども
 伝統芸術の会再興の時
 美の散策 伝統と創造――『復刻版伝統芸術』に寄せて
 伝統芸術の会――三十五周年をふりかえって
 にぎやか伝統芸術の会 多彩な顔ぶれ、知識吸収と創造めざす

Ⅵ 本・生きがいのことなど
 大正中期の幻影
 荘子、ゲーテ、ルソー 心に残るもの
 私が感銘した三冊の本
 いのちの言葉 独立自尊
 私の心に残る一冊の本 痴人の愛・谷崎潤一郎
 ボーヴォワールとサルトルの不思議な関係
 思い出すこと、思うこと
 生きがいごとについて
 野間宏さんのすすめで出版
 古書と私

Ⅶ 近況、原宿、そして遺言
 自信の中の安らぎ 世の中そんなに変わりはしない……
 おしゃれ、即、平和
 大正人の反省と自負
 心に残ることば
 日記から 東京の雪
 日記から 森から来た小鳥
 日記から モダニズムの運命
 日記から 見ちゃった!
 日記から 座・こみゅにけいしょん
 日記から 吹きだまりとは
 日記から 日本人は変わったか
 日記から 和泉式部でも
 日記から 「退廃」は何の前兆?
 日記から ノスタルジア・大正
 日記から レントゲンの会?
 日記から 三位一体の心理学
 原宿の駅と、その向こうの緑の眺めが素晴らしい
 自分と出会う 好奇心の一生
 人生八十年 「理想」を持てば精神の老いは防げる
 体力充実のわが愛しき終身伴侶(ライフパートナー)
 告白的・別居結婚のすすめ 「南は南、東は東」で自由にのんびり暮らしてきた
 ぼくの遺言状

解説にかえて[東恵美子]

南博略年譜
南博の主な著作目録

このページのトップへ