ホーム > 自然科学と社会科学

自然科学と社会科学 [オンデマンド出版]

自然科学と社会科学
著者、編者、訳者など 武谷 三男
ジャンル 自然科学・建築
ISBN 978-4-326-98107-6
出版年月 2013年8月
判型・ページ数 四六判・472ページ
定価 本体5,400円+税
在庫 オンデマンド制作
 

内容説明

この書籍はオンデマンド版になります。オンデマンド本は通常の書籍とは異なりますので、初めての方はこちらをご覧下さい。

 

(1970年2月25日第1版第1刷発行)

このページのトップへ

目次

『自然科学と社会科学の現代的交流』から
現代物理学の論理
 物理学の概観と問題の所在
 物理学の発展と意義
 量子力学の形成
 物理学の基本概念への質疑・応答
 物理学における測定単位

経済学と物理学の交渉
 社会経済構造の現代的認識
 自然科学的認識と社会科学的認識
 実体論と価値論
 自然弁証法と社会弁証法
 むすび―『資本論』の方法

物理学は世界をどう変えたか
 物理学は世界をどう変えたか
  技術革新と物理学者
  宇宙時代の科学と人間
  科学の発展と共同研究
  科学の発展と科学行政
 現代物理学と世界観
 哲学をめぐって
 宇宙と人間
 歴史をどう考えるか
 物理学と経営
 医学の変革
 生命の探究

解説に代えて―「明治百年」と闘うわれわれの論理     羽仁五郎

解説 星野芳郎
 1960年代における物理学者と政治情勢の変化
 迫りくる70年代の危機と日本の庶民
 独占資本主義下の技術思想をこえるもの

このページのトップへ