ホーム > 戦争と科学

戦争と科学 [オンデマンド出版]

戦争と科学
著者、編者、訳者など 武谷 三男
ジャンル 自然科学・建築
ISBN 978-4-326-98075-8
出版年月 2013年2月
判型・ページ数 四六判・540ページ
定価 本体6,200円+税
在庫 オンデマンド制作
 

内容説明

この書籍はオンデマンド版になります。オンデマンド本は通常の書籍とは異なりますので、初めての方はこちらをご覧下さい。

 

(1968年11月20日第1版第1刷発行)

このページのトップへ

目次

戦争と科学
 原子力時代
 現代戦と原子力
  現代戦の様相
  現代戦の兵器
  原爆下の日本
 平和のための科学
  戦争と平和のわかれ道
  原子力の平和的利用
  政治と科学
  付 読書案内

みな殺し戦争としての現代戦
 第三次世界大戦はいかに戦われるか
 ロケット、無線誘導弾
 原子爆弾
 水素爆弾
 火焔攻撃
 毒ガス戦争
 細菌戦

「原子戦争」より
 原子戦争はどんな形をおtるか
 冷たい原子戦争は始まっている
 原子戦争は避けられる

解説 長崎正幸
 現代における戦争の性格
 「防衛」の分析
 核兵器の二面性と核実験禁止問題
 限定核戦争批判とトンキン湾事件
 大国主義と小国主義
 科学の戦争協力を防ぐために
 「専門家」と科学者
 平和と科学の創造のために

このページのトップへ