ホーム > 世界遺産 富岡製糸場

世界遺産 富岡製糸場

世界遺産 富岡製糸場

世界遺産正式登録! 世界の絹産業に革新をもたらした富岡製糸場、そこにはまだ知られていない多くの魅力があった。

著者、編者、訳者など 遊子谷 玲
ジャンル 歴史・地理
ISBN 978-4-326-24844-5
出版年月 2014年7月
判型・ページ数 四六判・216ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

長年、富岡製糸場とその周辺の取材を重ねた著者が、まだ知られていない多くの魅力、多面的な価値をこれまでにない視点から掘り起こす。世界遺産登録を機にスポットが当たる富岡製糸場だが、140年前から連綿と現在に紡がれる歴史の物語を臨場感をもって迫り、赤レンガの施設の奥深さ、深い歴史と文化を一般の人にもわかりやすく語り伝える。

正誤表(PDF)

このページのトップへ

目次

はじめに

序章 入門・富岡製糸場


第一章 横浜から始まった富岡製糸場

第二章 埼玉から見た富岡製糸場

第三章 原三溪から見た富岡製糸場

第四章 軍隊・戦争から見た富岡製糸場

第五章 皇室から見た富岡製糸場

第六章 「絹産業遺産群」から見た富岡製糸場

第七章 海外から見た富岡製糸場

終章 富岡製糸場を見つめなおす三つの二重螺旋の視座

終わりに
主な参考資料
年表

このページのトップへ