ホーム > クラウド産業論

クラウド産業論

流動化するプラットフォーム・ビジネスにおける競争と規制

クラウド産業論

クラウド時代と呼ばれる新たなサービスの勃興と情報通信市場の流動化が競争へ及ぼす影響について、法学と経済学の視点から分析する。

著者、編者、訳者など 岡田 羊祐 編著
林 秀弥 編著
ジャンル 法律
ISBN 978-4-326-40289-2
出版年月 2014年2月
判型・ページ数 A5判・224ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

ビジネスにクラウドを利用する動きが盛んな一方、その影響は企業にとどまらず、行政機関、監査法人、裁判所など広範に及び、多くの問題を生んでいる。また、市場の双方向性やプラットフォーム規整といった視点から、事業法規制や競争政策を見直していく必要にも迫られている。クラウド産業の構造、規制の変遷、今後の課題などを論じる。

このページのトップへ

目次

目次
はじめに

第1章 クラウド産業論――本書の分析視角[岡田羊祐]
 1 はじめに――本書のねらい
 2 クラウド産業の構造的・行動的特徴
 3 競争政策と規制政策の焦点
 4 本書の構成

Ⅰクラウド産業の構造

第2章 プラットフォームを巡る法と政策[林秀弥]
 1 問題の所在
 2 プラットフォームの概念について
 3 情報通信分野におけるプラットフォーム
 4 プラットフォームをめぐる諸論点
 5 終わりに――プラットフォームの競争評価を行う際の視点

第3章 多面市場における競争戦略[黒田敏史]
 1 はじめに
 2 多面市場の理論
 3 多面市場における競争戦略
 4 おわりに――競争政策への示唆

第4章 クラウド・ビジネス[岡田羊祐]
 1 はじめに
 2 クラウド・ビジネスとは何か?
 3 クラウド・ビジネスの市場構造・企業行動上の特徴
 4 コンテンツ・ビジネス
 5 おわりに――競争法への示唆

Ⅱ 電気通信事業法・電波法の改革

第5章 電気通信事業法における非対称規制――課題と展望[林秀弥]
 1 問題の所在
 2 電気通信事業法による規制
 3 現行非対称規制の課題
 4 残された課題

第6章  総務省「競争評価」の分析[林秀弥・春日教測]
 1 はじめに
 2 海外における競争評価の動向
 3 日本における競争評価制度
 4 競争評価2012の論点と課題
 5 競争評価2013の展望
 6 今後の課題

第7章 無線ブロードバンド時代の周波数オークション[山條朋子]
 1 はじめに
 2 周波数オークションとは
 3 諸外国における主な周波数オークション
 4 周波数利用・管理の新たな動き
 5 まとめ

Ⅲ クラウド・ビジネスと競争法

第8章 クラウド・ビジネスと競争法――独禁法審判決事例[林秀弥]
 1 はじめに
 2 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)事件
 3 DeNA 事件
 4 まとめ

第9章 メディアコングロマリットの垂直合併規制――Comcast 事件を素材に[田平恵]
 1  はじめに
 2  事実の概要
 3  FCCとDOJによる審査
 4  本件の特徴
 5  おわりに

索引
執筆者略歴

このページのトップへ