ホーム > ミグラード 朗読劇『銀河鉄道の夜』

ミグラード 朗読劇『銀河鉄道の夜』

ミグラード 朗読劇『銀河鉄道の夜』

古川日出男による朗読劇「銀河鉄道の夜」脚本決定稿を書籍化。柴田元幸、管啓次郎の小説と小島ケイタニーラブの楽曲を収録の保存版。

著者、編者、訳者など 古川 日出男
管 啓次郎
柴田 元幸
小島ケイタニーラブ
ジャンル 文学・芸術・ノンフィクション
ISBN 978-4-326-85189-8
出版年月 2013年9月
判型・ページ数 四六判・136ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

ミグラードMigrado それはエスペラント語で「渡り」。宮沢賢治『銀河鉄道の夜』を古川日出男が戯曲化。制作ノート、脚本に伴走する柴田と管の書き下ろし小説、小島の楽曲CDが加わり、新しい「新世界交響楽」が誕生しました。ハルレヤ、ハルレヤ! この世界を祝福する歌をひびかせ、列車ははるかな銀河を渡っていきます。

●朗読劇「銀河鉄道の夜」のショートドキュメント

2013年3月に参加した「第1回 東京国際文芸フェスティバル」特別公演で上映され話題となった、
河合宏樹監督作のドキュメンタリー映像。
このドキュメンタリーは、東北をはじめ全国をかけめぐった朗読劇「銀河鉄道の夜」チームの根幹をつたえる
約18分の映像(英語字幕付)です。
銀河鉄道の世界を、別の視点からもお楽しみください。

「朗読劇『銀河鉄道の夜』ショートドキュメント」(18分32秒/英語字幕付き)
監督:河合宏樹(Poolside Nagaya
撮影・編集:河合宏樹、新見知哉、森重太陽、渡邉有成


朗読劇「銀河鉄道の夜」 特設サイト
http://milkyway-railway.com/

このページのトップへ

目次

朗読劇『銀河鉄道の夜』[古川日出男 原作・宮澤賢治]

ノート

注文の多い翻訳者たち[柴田元幸]

三十三歳のジョバンニ[管啓次郎]

あとがき

5つのovoj[小島ケイタニーラブ]

このページのトップへ