ホーム > 戦略論

戦略論

現代世界の軍事と戦争

戦略論

高まるテロリズム,核開発,内戦・・・軍事戦略は現代人の必須教養だ! 世界的第一人者がわかりやすく解説する決定版テキスト。

著者、編者、訳者など ジョン ベイリス
ジェームズ ウィルツ
コリン グレイ
石津朋之 監訳
ジャンル 政治
ISBN 978-4-326-30211-6
出版年月 2012年9月
判型・ページ数 A5判・328ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

本書は、欧米で広く使われている標準テキストの基本部分を抄訳したもの。近年、日本でも軍事戦略への関心が高まっており、この分野をきちんと学びたい者にとって本書のような良質の教科書は待ち望まれていた。戦争の原因から地政学、インテリジェンスなどを丁寧に解説し、コラム、キーポイント、復習問題、文献案内も充実。

このページのトップへ

目次

監訳者はしがき
日本語版への序文

序章 今日の世界における戦略──「9. 11アメリカ同時多発テロ事件」以降の戦略
 1 第3版への「序文」
 2 戦略研究とは何か
 3 戦略研究と古典的現実主義の伝統
 4 戦略研究に関してどのような批判がなされているのか
 5 戦略研究と安全保障研究の関係とはどのようなものか

第1章 戦争の原因と平和の条件
 1 はじめに
 2 戦争の研究
 3 人間の本性による戦争の説明
 4 「内戦」と「外戦」
 5 おわりに

第2章 近代戦争の展開
 1 はじめに──ナポレオンの遺産
 2 戦争の工業化
 3 海上での戦い
 4 総力戦
 5 核兵器と革命戦争
 6 おわりに──ポストモダン戦争

第3章 戦略理論
 1 はじめに
 2 戦略の論理
 3 クラウゼヴィッツの『戦争論』
 4 孫子,毛沢東,ジハーディスト
 5 戦略の揺るぎない重要性
 6 おわりに

第4章 戦略文化
 1 はじめに
 2 文化と安全保障を考える
 3 政治文化
 4 戦略文化と核抑止(1945~90年)
 5 戦略文化の源泉
 6 コンストラクティヴィズムと戦略文化
 7 今日的課題
 8 非国家,国家,国家連合の戦略文化
 9 戦略文化と大量破壊兵器
 10 おわりに

第5章 法律・政治・武力行使
 1 はじめに──国際法の有効性
 2 なぜ国家は法に従うのか
 3 国際法と武力行使
 4 開戦法規
 5 戦闘規則
 6 おわりに

第6章 地理と戦略
 1 はじめに──地勢
 2 地上戦──勝利の追求
 3 海洋戦略
 4 エア・パワー
 5 最後のフロンティア──宇宙戦争
 6 おわりに──他の手段をもってする戦争:サイバースペース

第7章 技術と戦争
 1 はじめに──技術熱中派と技術懐疑派
 2 軍事技術に関するいくつかの考え方
 3 軍事技術の位置づけ
 4 RMA論争
 5 新技術の挑戦
 6 おわりに──軍事技術の将来

第8章 インテリジェンスと戦略
 1 はじめに
 2 インテリジェンスとは何か
 3 アメリカの戦略を推進するものとしてのインテリジェンス
 4 戦略的奇襲──原因と対処法
 5 9.11以後の世界のインテリジェンス
 6 おわりに

BOX一覧
 BOX 0.1 戦略の定義
 BOX 0.2 学問としての戦略研究
 BOX 1.1 戦争原因論を明確にする際に役立つ5つの区分
 BOX 1.2 ルソーの「鹿狩り」の比喩
 BOX 1.3 戦争の原因
 BOX 1.4 戦争についてのいくつかの「事実」
 BOX 2.1 ナポレオン戦争
 BOX 2.2 クラウゼヴィッツにおける中心的な概念
 BOX 2.3 植民地戦争
 BOX 2.4 総力戦
 BOX 2.5 電撃戦
 BOX 2.6 軍事における革命
 BOX 3.1 政治的手段としての戦争
 BOX 4.1 文化に対するいくつかの異なる見解
 BOX 4.2 戦略文化の定義
 BOX 4.3 戦略文化の源泉となり得る要素
 BOX 5.1 認識と現実のあいだのギャップの例
 BOX 5.2 なぜ国家は国際法に従うのか
 BOX 5.3 法の不履行を理解するために
 BOX 5.4 武力紛争法
 BOX 5.5 戦闘規則
 BOX 6.1 機動戦と消耗戦
 BOX 6.2 砲艦外交
 BOX 6.3 制空権
 BOX 7.1 M1A2エイブラムズ対メルカヴァMk3
 BOX 7.2 第二次世界大戦の戦闘機
 BOX 8.1 インテリジェンスの定義
 BOX 8.2 インテリジェンスの収集──情報源と手法
 BOX 8.3 国家情報評価
 BOX 8.4 大統領日報に見られる戦略的警告
 BOX 8.5 警告をめぐる問題──避けられないインテリジェンスの失敗

引用・参考文献
事項索引
人名索引
著者・訳者紹介

このページのトップへ