ホーム > 変貌する中国経済と日系企業の役割

変貌する中国経済と日系企業の役割 [21世紀政策研究所叢書]

変貌する中国経済と日系企業の役割

高成長を続ける中国の労働市場・消費市場・企業構造の変化を読み解き、日系企業がどう適応し挑戦していくか、その在り方を提示する。

著者、編者、訳者など 大橋 英夫
渡辺 利夫
21世紀政策研究所
ジャンル 経済
ISBN 978-4-326-50366-7
出版年月 2012年7月
判型・ページ数 A5判・240ページ
定価 本体2,900円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

中国経済は対外的にはグローバル化の影響力を強めつつ、対内的には急速に構造が変化してきている。本書は、改めて今後の日中ビジネスへの含意を探ることを目的に、日系企業の新たな戦略構築に資する基礎的研究を行う。

このページのトップへ

目次

監修者まえがき[渡辺利夫]

第Ⅰ部 労働市場の変容と中国経済の「転換点」

第1章 労働需給と賃金上昇:現状と展望[厳善平]
 第1節 人手不足と賃金上昇の実態
 第2節 少子化と教育発展の影響:人手不足の虚実
 第3節 賃金上昇の背景
 第4節 人手不足と賃金上昇の今後

第2章 労働市場の多重構造と「ルイスの転換点」[馬欣欣]
 第1節 2つの視点から見た労働市場の多重構造
 第2節 労働需給および賃金格差の変化
 第3節 農業過剰労働力の計測
 第4節 「民工荒」と「農民工賃金の高騰」の諸要因

第3章 産業・貿易構造の変化と発展方式の転換[大橋英夫]
 第1節 経済成長と産業発展
 第2節 比較優位産業の検証
 第3節 貿易パフォーマンスの観察
 第4節 産業発展の方向性

第4章 技術政策の現状と展望[金堅敏]
 第1節 中国の技術力強化の背景
 第2節 「革新国」づくりに向けた政策展開
 第3節 「自主創新」政策推進の効果とその課題
 第4節 「自主創新」戦略の課題

第Ⅱ部 消費市場・企業構造の変化と日系企業

第5章 ボリュームゾーンの成長と企業戦略[丸川知雄]
 第1節 世界のボリュームゾーンの拡大
 第2節 中国のボリュームゾーンの拡大と苦戦する日本企業
 第3節 中国企業のボリュームゾーン戦略
 第4節 日本企業が中国のボリュームゾーンを攻めるには

第6章 中央企業の動向と日本企業への影響[北村豊]
 第1節 中央企業:「世界の大企業500社」に見るその躍進
 第2節 中央企業の実像と「国進民退」
 第3節 肥大化する中央企業とその海外進出
 第4節 日本企業は中央企業にいかに対処すべきか

第7章 環境を主軸とする構造調整と日本企業の役割[鈴木昌範]
 第1節 経済発展方式の転換と産業構造調整
 第2節 環境を軸にした産業構造調整
 第3節 環境各分野の課題と改善・発展計画
 第4節 環境分野での日中協力

第8章 日系企業の経営戦略の課題[朱炎]
 第1節 日系企業を取り巻く経営環境の変化
 第2節 日系企業が直面する経営困難
 第3節 経営上の課題ととるべき対策
 第4節 地域展開の調整

索引

このページのトップへ

関連書籍

中国経済の成長持続性

中国経済の成長持続性

渡辺利夫・21世紀政策研究所 監修

 
国際金融危機後の中国経済

国際金融危機後の中国経済

渡辺利夫・21世紀政策研究所監修 朱炎編

 
中国の外資政策と日系企業

中国の外資政策と日系企業

渡辺利夫・21世紀政策研究所 監修

 
 

このページのトップへ