ホーム > ラーニング・コモンズ

ラーニング・コモンズ

大学図書館の新しいかたち

ラーニング・コモンズ

近年の大学図書館の変貌とその将来を論じる、ラーニング・コモンズに関する基本論文集。大学図書館の今後の展開の方向性を見通す。

著者、編者、訳者など 加藤信哉 編訳
小山憲司 編訳
ジャンル 総記・図書館
ISBN 978-4-326-00037-1
出版年月 2012年7月
判型・ページ数 A5判・304ページ
定価 本体3,900円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

学術情報流通環境下における現在の図書館では、とくに利用者に対する、資料提供以外のサービスが重要になってきている。その先駆である、北米を中心とした「ラーニング・コモンズ」「インフォメーション・コモンズ」の最新動向を捉えるとともに、日本の大学図書館についての独自調査も加えて現状を分析し、今後の大学図書館像を探る。

このページのトップへ

目次

はじめに[土屋俊]

序章 ラーニング・コモンズ文献案内――翻訳論文のまえがきに代えて[加藤信哉・小山憲司]
 はじめに
 1.ラーニング・コモンズと高等教育
 2.大学教育振興における図書館の役割
 3.コモンズのイメージの二面性
 4.なぜ今本書が必要か?
 5.ラーニング・コモンズ関連主要図書の紹介
 6.収録論文の紹介
 7.おわりに――残された課題

1章 米国の大学図書館――今日のラーニング・コモンズ・モデル[スーザン・マクマレン]
 1.計画
 2.構成要素

2章 インフォメーション・コモンズ:未来の大学図書館[ローリー・A・マクウィニー]
 1.場としての図書館
 2.図書館に対する新しい要求
 3.インフォメーション・コモンズ
 4.理論から実践へ
 5.ミッション宣言とビジョン宣言
 6.計画報告と提案
 7.資金
 8.統計
 9.評価
 10.正しいバランスを見つけること
 11.将来

3章 ラーニング・コモンズの進化する風景[レジーナ・L・ロバーツ]
 1.ラーニング・コモンズのビジョン
 2.コミュニティのセンターとしての図書館
 3.「インフォメーション・コモンズ」対「ラーニング・コモンズ」
 4.連携と計画
 5.ラーニング・コモンズにおける利用者行動
 6.ラーニング・コモンズにおける図書館員の役割
 7.むすび

4章 インフォメーション・コモンズあるいはラーニング・コモンズ――私たちはどちらを持つのか?[スコット・ベネット]

5章 新しいモデルへの進化――インフォメーション・コモンズ[メアリー・E・スペンサー]
 1.はじめに
 2.私達はいかにして到達したか?振り返ってみる
 3.インフォメーション・コモンズの到来
 4.成功を足がかりとする:次は何だ?

6章 図書館文化と新世紀世代の価値との断絶――図書館は次世代の学生にとって適切であり続けるために,方針とテクノロジーの両面で変革を検討すべきである[ロバート・H・マクドナルド,チャック・トーマス]
 1.図書館文化
 2.テクノロジーの断絶
 3.方針の断絶
 4.機会の断絶
 5.むすび
 6.謝辞

7章 高等教育における学習スペースの設計に当たって最初に問うべき質問[スコット・ベネット]
 1.はじめに
 2.6つの最初の質問
 3.第2の質問
 4.第1の質問への回答

8章 インフォメーション・コモンズを学習に結び付ける[ジョアン・K・リッピンコット]
 1.インフォメーション・コモンズの特性を明らかにする
 2.インフォメーション・コモンズを学習と結び付ける
 3.教室
 4.インフォメーション・コモンズの開発
 5.結論

9章 コモンズ環境におけるレファレンス・サービス[ダイアン・ダリス,キャロリン・ウォルターズ]
 1.はじめに
 2.背景
 3.インフォメーション・コモンズの設計の開始
 4.リソース
 5.パートナーシップ
 6.統合サービスポイント
 7.教育とワークショップ
 8.コモンズ環境におけるレファレンス・サービス
 9.「コモンズ」というもの:単なる大きなコンピュータ・ラボなのか
 10.ICを超えて
 11.次のステップ

10章 ラーニング・コモンズに共通するものは何か? この変化する環境でレファレンス・デスクを見ると[ティム・ダニエルズ,キャロライン・C・バラット]
 1.背景
 2.方法論
 3.結果
 4.担当者のデスクへの配置
 5.成功と課題
 6.不安
 7.むすび

終章 国内の大学図書館におけるラーニング・コモンズの現状――アンケート調査を中心に[小山憲司]
 はじめに
 1.調査概要
 2.調査結果
 3.まとめ
 調査結果表

用語解説[國本千裕]
ラーニング・コモンズを超えて――あとがきに代わる,日本の大学図書館への問いかけと期待[竹内比呂也]
索引

このページのトップへ