ホーム > 今井 真士

今井 真士

名前 今井 真士
カナ イマイ マコト
 

プロフィール

今井 真士(いまい まこと)
慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程修了, 博士(法学)を取得. 日本学術振興会特別研究員を経て, 現在:文教大学国際学部非常勤講師. 専門は比較政治学, 政治体制論, 制度論, 中東研究(エジプト). 主著:「権威主義体制下の執政制度の選択と変更――『正統性の二元性』と『指導者の二元性』への視点」日本比較政治学会編『競争的権威主義の安定性と不安定性』(ミネルヴァ書房, 2017年), P. ピアソン『ポリティクス・イン・タイム――歴史・制度・社会分析』(勁草書房, 2010年, 翻訳を担当), G. ガーツ&J. マホニー『社会科学のパラダイム論争――2つの文化の物語』(勁草書房, 2015年, 共訳)など.

このページのトップへ