ホーム > 福重 元嗣

福重 元嗣

名前 福重 元嗣
カナ フクシゲ モトツグ
 

プロフィール

福重 元嗣 (ふくしげ もとつぐ) 1961年生まれ。大阪大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学、博士(国際公共政策)。現在、大阪大学大学院経済学研究科教授。専攻:統計学、計量経済学。主要著作, “Targeted Standards for Floor Space in a Government Housing Plan: An Empirical Investigation of the Kanto Area in Japan,” International Real Estate Review, 16(2), pp. 209-230, 2013 (共著)、 “Meta-Analytic Approach to the Impacts of Tourism and Fiscal Expenditure on the Remote Islands of Japan,” Studies in Applied Economics (『応用経済学研究』), 第6巻, pp. 16-33, 2013年(共著)、『家計による社会的活動の計量分析』ミネルヴァ書房、2010 年。

このページのトップへ