ホーム > 南 利明

南 利明

名前 南 利明
カナ ミナミ トシアキ
 

プロフィール

南 利明(みなみ としあき)
1945年奈良県に生まれる. 1972年大阪大学大学院法学研究科博士課程中退. 専攻:法哲学, 法思想史. 静岡大学名誉教授.
著訳書:『ナチスドイツの社会と国家――民族共同体の形成と展開』(勁草書房, 1998年), 『自然法の多義性』(共著, 創文社, 1991年), 『自然法――反省と展望』(共著, 創文社, 1987年), 『現代の法思想』(共著, 有斐閣, 1985年), ハート『法の概念』(共訳, みずず書房, 1976年)

このページのトップへ