ホーム > 冨田 恭彦

冨田 恭彦

名前 冨田 恭彦
カナ トミダ ヤスヒコ
 

プロフィール

冨田 恭彦(とみだ やすひこ)
1952年香川県生まれ。京都大学卒。博士(文学)。1981年京都教育大学助教授。京都大学教養部助教授、ハーバード大学客員研究員等を経て、2017年まで京都大学総合人間学部教授、大学院人間・環境学研究科教授。元総合人間学部長、人間・環境学研究科長。現在、京都大学名誉教授、同志社大学嘱託講師。著書に『ロック哲学の隠された論理』、『クワインと現代アメリカ哲学』、『ローティ』、『カント哲学の奇妙な歪み』、『カント入門講義』、『ロック入門講義』、Quine, Rorty, Locke、Locke, Berkeley, Kant、ナカニシヤ出版/角川ソフィア文庫「柏木達彦」シリーズ、講談社現代新書「生島圭」シリーズなど。共著に Studies on Locke、The Philosophy of Richard Rorty がある。

このページのトップへ